NEW POST

養老鉄道見学。中学生の鉄道マニアに出会った!

私の住むまち大垣市には
養老鉄道という私鉄が走っておりまして
我が家の鉄道好きな息子2人を連れて
割と利用してる電車なのです。

その養老鉄道が、大垣市の市制100周年記念事業として
養老鉄道検定というものが行われることになりましてね。

我が家の鉄道好きの息子も名乗りを上げて
検定を受けることにしたのですよ。

大丈夫かなー問題を理解できるんかなー
と正直母はオロオロです。
検定受講者の中で最年少だそうで
問題文の漢字に全部ふりがなをうってくれることになりました。
試験は来月末。

c0366058_00233719.jpeg

検定を受ける前に
養老鉄道の機関区内を見学させてもらえる
セミナーがあるということで行ってきまして。
この見学会がすごく楽しかった。

c0366058_00252209.jpg

c0366058_00244250.jpg

c0366058_00243778.jpeg


c0366058_00241027.jpg


走っていない養老鉄道の車両の中を
講義室にして、講座が行われます。

でね!ここからがやっと本題ですが

その講師の先生が
なんと中学生の鉄道マニアだったのですよ。

中学生が先生なのですよ!

講義を聞いているのは大人たち。

絵的に楽しいよね。

そしてこの中学生講師は
講座に慣れてるようでハキハキと聞き取りやすい声で話し
講義ばかりではなく楽しいクイズも間に挟んだりして
すごく心得てる!

楽しかった。

何が楽しいかと言ったら
その若さで好きなものをとことん追求して
それを堂々と表現していること。

彼なりの好きなものを掘り下げ方が
とても参考になったこと。

学ばせてもらいました。

全国の乗ってみたい電車に乗りにいく、とか
発車メロディを自分でも弾いてみる、とか
自分にできる事は何かと考えて駅の清掃を続けている、とか
廃線を免れた私鉄会社に取材に行く、とか
養老鉄道により良くなってもらうための提案をする、とか

まだまだあったと思いますが
中学生講師の話を聞いていて
ライフワークってこういう事かと、
好きなことの楽しみ方を見せてもらった感じです。

そもそも楽しみ方にノウハウはなく
自由なものだと思ってはいますが
刺激的でしたね。

すごい中学生に出会えて
私ももっと素直に楽しみたいなと思いました。

養老鉄道検定、9月30日。
さてどうなるんでしょうかー

楽しみですね。

c0366058_00270660.jpeg

by yukai_dp | 2018-08-20 00:29 | お出かけ | Comments(0)

手製本クリエイター、切り絵コラージュ作家。作品制作のこと、日々の暮らしの中のささやかな気づき、男の子2人の育児のことなど。岐阜県大垣市在住


by yukai