NEW POST

手作り色紙の作り方 「はらぺこあおむし」に憧れて

「はらぺこあおむし」という絵本をご存知ですか?(こんな本→amazon

伸び伸びと大胆な絵。さらに色使いも素敵、ストーリーもいい!
大人気の絵本です。

昨年、静岡市美術館で開かれた「絵本原画展」行ってきた時のこと。
「はらぺこあおむし」を描いたエリック・カールさんの
絵の手法が紹介されていました。

近頃私もマネして絵を描いていますが
これがとっても楽しいのです。

その手法というのが「手作り色紙」です。
↓↓↓
c0366058_07135213.jpg
見にくい写真ですが・・・

手作り色紙を使って切り絵で絵を仕上げるのです。
これが、普通の切り絵と違って味が出ていいのです。


色紙の作り方はカンタン。
適当な大きさの紙に色を塗りつぶしていきます。
絵の具でザザーッと塗りたくったり
上からクレヨンで線を走らせたり・・・

キレイに塗る必要なし!
むしろかすれてたり、色ムラがあった方が味が出る。
とにかく自由。


紙に直接絵の具をのせる。2・3色混ぜるのがポイント↓
c0366058_07135499.jpg

塗りつぶします↓
c0366058_07135673.jpg

もっと塗りつぶします↓
c0366058_07135729.jpg

他の色でも作ります↓
c0366058_07140005.jpg

乾かしたら完成です
c0366058_07140160.jpg



この材料で作った絵がこれです↓
c0366058_00430350.jpg


今回はアクリル絵の具を使いましたが
他には色鉛筆で塗りつぶしたりもします。
ポスターカラーでもいいと思うし
水彩絵の具で作ってもいいと思う。
(今度やってみたい)

色を塗る紙も自由でいい。
私はクラフト紙を使いましたが
白い紙も使います。


切り絵に関して。
私はこちらの本を参考にしました↓
c0366058_07140375.jpg
児玉清さんの切り絵です。

この本の中で
「切り絵の楽しさはその即興性にある」
と書いてあります。
あまり考えすぎずに、その時の気分でハサミでチョキチョキ切りぬいて
貼り合わせていけばいいのだと!

児玉さんの作品は洋雑誌を切り絵にしています。
こちらの方が手間がない笑

なんかやってみたくなりませんか?
実際とっても楽しいです。

家にいてなんかヒマだなーとなった時は
ぜひ作ってみてくださいね。











by yukai_dp | 2016-01-10 07:35 | | Comments(0)

手製本クリエイター、切り絵コラージュ作家。作品制作のこと、日々の暮らしの中のささやかな気づき、男の子2人の育児のことなど。岐阜県大垣市在住


by yukai