タグ:お出かけ ( 47 ) タグの人気記事

浜松で渋レジャー 鴨江の根上がり松

c0366058_23105021.jpg


根上がり松を見に行ってきました。


・・・松です。

家族みんなで行ってきました。

(我が家って渋いな)


根上り松とは、根の部分が地表から2メートル以上も出ている松のことだそうです。


迫力ある松。

動き出しそうな松もあって、少し怖い気もしました。

c0366058_23105924.jpg

小高い丘というか小山というのか、登っていくと。。。

c0366058_23110702.jpg


根がむき出しになった切り株がありました。
c0366058_23111042.jpg


けもの道みたいな山道を歩きます。
c0366058_23111402.jpg

c0366058_23111759.jpg


面白い形の木が。
物語が始まりそうなドラマチックな木でした。
c0366058_23111965.jpg

c0366058_23112421.jpg


この根上がり松は市指定の天然記念物だそうです。

根上がり松、見ごたえありました。
こんな雑木林があったら毎日散歩したい、いい所。



■鴨江の根上り松 →浜松市HP
浜松市中区鴨江三丁目



by yukai_dp | 2016-02-21 23:30 | お出かけ情報 | Comments(0)

岡本太郎記念館へ 〜よし、駄目になってやろう〜

c0366058_00445002.jpg

岡本太郎記念館へ行ってきました。


ずっと行ってみたかった場所。

c0366058_00471788.jpg
c0366058_00473004.jpg
c0366058_00490612.jpg
c0366058_00500831.jpg



きっかけはこの本。

【自分の中に毒を持て ーあなたは”常識人間”を捨てられるかー】

を読んで。


自分の生き方、働き方にいまひとつ満足できず

でもどうしたらいいか

クヨクヨする日々が続いていた時

この本に出会った。


そして本文にあるこの言葉に衝撃を受けた。


ーーー

よし、駄目になってやろう


結果が不味くいこうがいくまいがかまわない。

むしろ、まずく行った方が面白いんだと考えて

自分の運命を賭けていけば、

いのちがパッと開くじゃないか。

ーーー

(岡本太郎著「自分の中に毒を持て」より一部抜粋)



びっくりした。

失敗したらどうしよう、失敗したくない、

そればかり考えていた私にとって

それでいい!と言われたのだから心底驚いた。


失敗してもいいんだって思ったら

気が楽になって肩の力がするっと抜けた。


今でも時々、不安に駆られると

「よし、失敗してやろう」

と自分に言い聞かせている。


うまくやろうとするな!


という太郎の言葉が

ウジウジした私にグサッと突き刺さるのでした。

c0366058_00511592.jpg


岡本太郎記念館。


庭が一番面白かったです。

c0366058_00423947.jpg

c0366058_00422937.jpg

TAROの庭にて。



■岡本太郎記念館→ HP


〒107-0062 東京都港区南青山6-1-19

TEL 03-3406-0801

10:00〜18:00



■岡本太郎著

「自分の中に毒を持て ーあなたは”常識人間”を捨てられるかー」→ Amazon




by yukai_dp | 2016-01-27 00:59 | お出かけ情報 | Comments(0)

藤沢でオススメのネイルサロン【プールヴー】 〜believe in my friend〜

突然ですが・・・私、人生初・ネイルサロンに行ってきました。


場所は、なんと神奈川県藤沢市。


JR藤沢駅から徒歩4分で行ける

ネイルサロンPour Vous【プールヴー】


いきなりですが、仕上がり写真です!

ジャン!

c0366058_00161642.jpg

どうですか~~。

あまりにもさりげなさ過ぎるデザイン。私らしいでしょ笑

爪は深爪くらいが好きなのでこんな短い爪ですが、

最近では「チビ爪」が流行りだとのこと。


40歳にして初体験のネイルだったので

勝手がわからず、言われるがままに手を差し出し

何やら乾燥機っぽい小型機の穴の中に手を入れてきました(どんな説明やっ笑)

c0366058_00205781.jpg

初めてのネイルサロンはとっても居心地が良かった。

ふっかふかのソファに座りながら、手元をお手入れしてもらえる。。。

この状況だけでも優雅というもの。


店内には大型モニタに映画の映像のみが流れていて。。。

静かにリラックスした時間を過ごしました。


そして、仕上がった爪を見てうっとり♪

用事もないのに手ばっかり眺めて、またうっとり♪

c0366058_01200384.jpg

私の手って大きくてごっついんですけど

そんな私の手でも可愛げを取り戻しましたよ。


藤沢近郊にお住まいの方々、【プールヴー】オススメです。


■ネイルサロン【プールヴー】

 →HP

 →ブログ


・・・



さて、今回なぜ藤沢市のネイルサロンかと言いますと

私の友達Aちゃんがこのお店のオーナーなのです。

そしてお店オープン時に、ロゴ・名刺・DMなど私がデザインをお手伝いさせてもらったのです。


仕事の事はずっとメールや電話でやり取りしてきたのだけど

一度でいいからお店に行ってみたいなぁと思っていました。


で、オープンから約3年経った今年、やっと再会&お店でネイル体験が実現したのです。


Aちゃんとは大人になってから知り合った人。

お互い住む地域が離れているので会ってきた回数は他の友人より少ない。


大人になってからの友達だし、お互い似た者同士でもないのだけど、

どこか話が合うっていうか、一緒にいて楽しい

深くつながれる友人なのです。



Aちゃんとは今回会うのは実に8年ぶり・・・。

会えなかったこの8年。


ネイルの学校に行っているという話は聞いていたし

自分のお店を持ちたいという話も聞いていた。

そして、本当に自分のお店をオープンさせたAちゃん。

目標を掲げる人は多いけれど

本当に達成させられる人はごく少数。

すごいことです。


でもAちゃんにしたらお店を持つことは

叶うか叶わないかの夢物語ではなく

確実に到達すべき地点だったのだよね。


そんな大事なお店の印刷物を私に任せてくれると聞いた時は、びっくりしたなぁ。

だって私が”どんな”デザインをするか、Aちゃんは知らないのですよ。

それなのに、いきなり全てを任せてくれたのです。


なんでそんな全面的に信頼してくれるのか???

私にはわからなかった。

でも、信じてくれるなら一生懸命がんばろうと思った。



友達って過ごしてきた時間じゃないんだなって

つくづく思うのでした。


ひさびさに会えて、改めて思ったな・・・。


c0366058_01252268.jpg

今回、初めてお店に行けた私。

日帰り弾丸旅行だったこともあり、予定が立て込んでいたので

会って早々、ネイルをお願いして、

今度は電車の時間があるからと大急ぎでランチを食べて。

早歩きで藤沢駅まで送ってもらって

最後、改札でハグじゃなくて握手をして別れました。


泣きそう、いや、電車の中でちょっと泣きました。


今は忙しいし大変だろうけど

顔を見たらシアワセそうだったから。

良かったなって。

嬉しかったのです。


細かく聞いてはいないけど

もしかしたら問題はまだまだあるのかもしれないけど

シアワセよね。それも含めて、シアワセってこう言う事だって私は思いました。


何も心配ごとのない世界だけがシアワセとは言わないよね。


最後に握手した時のAちゃんの手があったかかったのが

また嬉しかったのでした。


という訳で、ネイルサロン【プールヴー】一度足を運んでみてください^^

Aちゃんが優しく話しを聞いてくれて

あったかい手で美のサポートをしてくれます。



■ネイルサロン【プールヴー】

 →HP

 →ブログ



by yukai_dp | 2016-01-26 01:31 | お出かけ情報 | Comments(0)

ハガキが届いた 最近嬉しかった話

とある休日、思い立って個展を見に行ってきたのだけど、
その一ヶ月後、絵描きさんからお礼のハガキが届いていました。

葉書きには直接 絵が描かれてある。
手書きで、手触りのいい紙でしかも描き下ろしの絵付き・・・

こういう事すっかり忘れかけていたけど
やっぱり嬉しいですねぇ。

とっても贅沢なもの、いただきました。

c0366058_01232294.jpg



by yukai_dp | 2015-12-22 01:37 | 思うこと | Comments(0)

駿府城公園、春もいいけど秋もいい

今日、久しぶりに駿府城公園に行ってきました。毎年花見のシーズンには必ず行くのだけど、秋冬の駿府城公園ははじめて。

紅葉した色とりどりの枯れ葉の中に桜の木の黒い幹がアクセントになって、秋の情緒が溢れていました。


c0366058_23301122.jpg

陽がさすと一気に鮮やかさを増す落ち葉。



c0366058_23301468.jpg

松ぼっくりがあったとさ。



c0366058_23301791.jpg

黄色い絨毯




秋は良いですねぇ。




駿府城公園 HP



by yukai_dp | 2015-11-17 23:32 | お出かけ情報 | Comments(0)

林の中の手創り市 ART&CRAFT SHIZUOKA

c0366058_23570875.jpg
印象に残った商品たち。どれもステキでした。


静岡市の護国神社で開催している
手創り市 ART&CRAFT SHIZUOKA に遊びに行ってきました。

神社敷地内の林の小径の中でのマーケットなので
リフレッシュ&ショッピングが同時に楽しめてしまうマーケット。

自然豊かなので、曇りだとちょっと暗がりっぽくなるけど
灯りがあるお店もあって
それもまた雰囲気あって良かったです。


さて、こんなもの買ってきました。
c0366058_00050186.jpg
ちょっと渋めのマグカップ。
こういうの欲しかったので思い切って買ってしまいました。
私の分だけ・笑

(作家 Natsuki Ogura)


写真の上の落花生の模様の紙。
ここの和紙のデザインがかなりカワイイくって
大人買いしたかったー。
私がつくりたいと思っている包装紙にも通じるデザイン。
よい刺激をいただいて創作意欲が湧いてきました。
この紙を使って、ノート作りますよ。

juraku-sha HP


マグカップの下の黒い物体。
これは重しなのです。
お店で見た時、なんだか妙に気になってしまい購入。
ゴマプリンみたいな姿で不思議な存在感。

(作家 鳥居 明生


他にも面白い雑貨や個性豊かな小物があって
どれもこれも欲しくなってしまい困ってしまった。


小枝にマグネットがついているカードスタンドとか。
あれ、忘れられない。。。




手創り市は明日も開催。
連休のお出かけにオススメです。

と言いたいけれど明日は雨。。。



手創り市 ART&CRAFT SHIZUOKA →HP

by yukai_dp | 2015-10-11 00:32 | お出かけ情報 | Comments(0)

クリスマスフェスタ2015(手作り市) 出展が決まってドキドキ

以前ブログで書いた、手作り市出展が正式に決まりましたよ。


通知まだかな〜と思ってたら封書で来た。
c0366058_16454895.jpg

「厳正な選考の結果」と書いてある。

体験コーナーがあると選ばれやすいとの事だったので
手づくり品販売だけではなくて、体験コーナーもやる事にしたから選ばれた!?
こりゃ大変だ・笑

でも
これからじゃんじゃん忙しくなるかと思うと
ちと武者震い?
うまく出来るかは全く不明ですが
私、とってもワクワクしております!

イベントって好きだ〜
そういえば小学生の時、レクリエーション係だったな。
私がやってたのは自分で描いた絵で教室の飾り付けだけど。

やっぱ絵なんだなー笑


2015年の残りはこのクリスマスフェスタにむけて
突っ走ります。





クリスマスフェスタ2015
2015年 12月12(土)13(日)

手づくり品の展示・販売・体験コーナーあります!






by yukai_dp | 2015-10-03 16:55 | 手製本 | Comments(0)

登呂博物館のお土産に癒される 土偶と埴輪

9月のシルバーウィークに行ってきた登呂遺跡博物館。
(その時の記事はこちら

そこのお土産コーナーで買ってきた土偶と埴輪。
c0366058_11430588.jpg
ベランダガーデンになじむお二方

テラコッタ色の子が埴輪。
古墳の上に並べて飾られていたもの。
確かにこんな子がいてくれたら寂しくないかもしれない。

黒い方が土偶で、実際北海道で出土されたモデルだそうです。
その意味するところは、、、多説あるようですが
女性の形をしているけれど精霊を表現して作られたのだとか。

実際はわかりませんが・・・



それにしてもお二方とも存在感がすごい。

c0366058_12151382.jpg
はにわ「あ!ネコがいる〜」  どぐう「どこどこ?」


黒い粘土も買ってきたのだけど
まずは家にある紙粘土で練習しようと作ってみました。
c0366058_12185101.jpg
「あ!やっちまったー!?」


犬神家のスケキヨマスクが出来上がってしまった。
怖い。。。

縄文時代の人の表現力にはかなわないです。




静岡市立登呂博物館
ミュージアムショップ →HP

by yukai_dp | 2015-10-01 12:29 | 手づくり | Comments(0)

安全な食について考える。まず、私たちが最初にすること

静岡県掛川市で開催された「Bio Festa Kakegawa」という

安全な食べ物について考えることをテーマにしたイベントに行ってきました。

c0366058_23573190.jpg


無農薬・化学肥料・添加物を使わない

野菜や食べ物などを販売するブースがたくさん。


私たち家族はブリキのバケツを最初に買ったのを皮切りに

欲しかった野菜や果物を購入。

アジアン料理や米粉スイーツなどなど

買って食べて、大変満足して帰ってきました。


・・・


で、夕飯に買ってきたオクラを茹でてかつお節&醤油で食べたのだけど

もうあまりの美味しさに絶句でした。

「何、このうまさ。信じられない・・・」といった感じ。


その後、野菜の美味しさに衝撃を受けた私たちは

このまま「イベント楽しかったね~」はい終了!

終わらせてはいけないよね!?というわけで家族会議に突入。


わが家の食費のこと。

これからどうやって安全な食を取り入れていけばいいか

お金のこと、気持ち的なこと、色々話し合いました。


そしてわかったこと。


安全な食を実際の生活に取り入れるために

私たちが最初にすること。

それは


まずは知ること。


今食べている物の害を知ること。


とっても当たり前のことです。

よく聞く言葉です。

でもこれが一番、大事なことだなって改めて思いました。

だって知ってないとその後の行動に繋がらない。

自分自身そうだったから断言できるのだけどね。




そして、小さな一歩でも出来ることをしよう


ジャンクな食べ物でも食べる頻度を下げることなら可能だし

そもそもウインナーやハムを使わない食事作り(特にお弁当)が出来るようになればいい。

(簡単に言ってるけど、お弁当苦手だ--;)


そして、野菜!本当に美味しかったんです。

なので無農薬の野菜を購入できる店を探そうという話にもなって・・・


せっかく今回のきっかけで色んな事に気づけたわけだし

食生活を変えて行きたいなって自然に思いました。



イベントで何よりも嬉しかったのが

買い物のストレスがなかったこと。

出展されてるブースで買うものは安全な物だという前提。

こんな安心感、近くのスーパーではないよねぇ。



始まったばかりの脱ジャンクフードな生活。

家族や自分自身の健康のためにも続けていきたいな~と思っています。



Bio Festa Kakegawa →HP


by yukai_dp | 2015-09-24 12:45 | 食について | Comments(0)

4歳の子も充分楽しめました 登呂遺跡・芹沢銈介美術館

シルバーウィーク、お出かけしてますか?


わが家は近場を巡る旅、と題しまして

静岡市中心部から車で15分ほどにあります

登呂遺跡と芹沢銈介美術館に行ってきました。


ここは静岡に越してきた頃からずーっと行きたいと思っていた場所。

4歳の子ども、夫はまーったく興味なしと言うので

楽しめるか心配してたのだけど、実際訪れてみて

家族みんなとっても満足して帰ってきました。



まずは登呂博物館へ。

1F部分は無料、2F展示物は有料とのことで

まずは1Fの弥生体験展示室へ。


発掘された土器を再現したものが展示されていました。

洒落てる~~~

c0366058_23470585.jpg

弥生時代の竪穴式住居が再現されていました。

中に入ることもできます。

c0366058_23471152.jpg


他には当時使われていた小舟や火おこしの道具

釘を使わずに組み立てる木材や田植えなど。

c0366058_23471536.jpg

実際に手に取って体験できるところが

4歳の子でも楽しめたところ。


大人であっても古代の人々の暮らしというのは興味津々。


竪穴式住居の中にいると、当時どんな暮らしが繰り広げられていたのか

想像せずにはいられなかったな。



さて、外へ出まして、復元された遺跡を見に行きます。

c0366058_23472309.jpg

中に入ると、昔の土間みたいでしたが

当時の人にとってはキッチン兼リビング兼寝室なのですよねぇ。


実際に溝があった跡をそのまま生かしてあるそうです。



ところで、登呂遺跡のすごい所。


博物館の1F部分にせよ、外の遺跡にせよ

全て無料で楽しめるんです。


高い塀も柵もなく、住宅地の中に突如現れる遺跡。


登呂遺跡のバス停が遺跡の近くにあるので

バスから降りたお客さん達が歩道を通らず

また正式な入口を通らずに、いきなり遺跡へと歩いて行けるのです。


登呂遺跡の周囲に設けられた歩道ではジョギングをする人の姿もあり

大げさに観光地になってないのんびりした雰囲気が静岡っぽいな

と思いました(笑)



弥生時代の水田が復元されて稲や麦が育っていましたよ。

c0366058_23472744.jpg

かかし、もいた。(ちょっと怖い)



夫・私の共通の感想。

この外に復元されている遺跡の場の空気が良かったよね、

という事で一致しました。


少し緊張するような?何かがここに宿っているような

そんな感じを受けるのでした。

例えるなら伊勢神宮に行った時のあの緊張感のようなもの?

何だか心落ち着く「場」なのです。

癒しのスポットなのではないかなぁ。


と浸りながら遺跡部分はこれで終わり。




続いては同じ敷地内にある「芹沢銈介美術館」へ行きました。


ちょうど「暮らしを生きる文字」という展覧会をやっていまして

クイズラリーなんていうのもあったので、4歳の子と共に

美術館での過ごし方をレクチャーしつつ回ったのでした。

(内容を理解してなくても子どもに美術館を体験させてあげられて良かったな)


出入り口にて。

この美術館は展示物はもちろんのこと、建物がいい。

この空間にいられることが嬉しくなる、心地いい場でした。

c0366058_23473168.jpg
初の顔出し〜 はじめまして、yukaiです^^


パンフレット&クイズラリーでもらったおまけのハガキ。

c0366058_23473423.jpg



結局家族みんなが楽しんで、さらに普段は封印されている

何かを感じ、触れることが出来た今回の近場旅行。


遺跡に興味がなくても、小さな子ども連れでも楽しめますので

どこ行こ~とお悩みの方にはおすすめです。

(無料だしね!)



静岡市登呂博物館HP

静岡市駿河区登呂5丁目10番5号

tel 054-285-0476

開館時間 9時〜16時30分

休館日 月曜日、祝日・振替休日の翌日、年末年始


静岡市立芹沢銈介美術館HP

tel 054-282ー5522

開館時間 9時〜16時30分

休館日 月曜日、祝日の翌日、年末年始



注)駐車場400円でした


by yukai_dp | 2015-09-23 00:17 | お出かけ情報 | Comments(0)


男の子2人の育児の合間に作品制作 【手製本・切り絵コラージュ・イラスト】そのほか、暮らしを愉しみたい私の試行錯誤のキロク


by yukai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

手製本

手づくり
住まい&暮らし
ガーデニング
食について
子育てのこと
お気に入り
思うこと
お出かけ
お知らせ

タグ

(107)
(87)
(66)
(65)
(47)
(42)
(39)
(38)
(20)
(19)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(5)
(4)

最新の記事

天板だけ取り替えてみた。ダイ..
at 2017-06-28 22:33
手作りノートの活用法 読書の..
at 2017-06-27 01:24
ヒノキの葉は個性的
at 2017-06-25 00:32
本能を感じる食体験、桑の実を..
at 2017-06-23 00:36
豆本できた!ちっちゃいものク..
at 2017-06-21 22:50

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

最新のコメント

> hontokamiさ..
by yukai_dp at 00:43
がんばれ~~!小さいから..
by hontokami at 22:16
> acchi9tさん ..
by yukai_dp at 00:58
こんにちは^ ^ ..
by acchi9t at 10:48
> ゆみさん こんばん..
by yukai_dp at 00:46

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
ハンドメイド

画像一覧