<   2016年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

手製本の憧れ。グリム童話の赤い本

私にとって手製本の憧れは、表紙が硬い本が作れることでした。


小学校の図書館で借りたグリム童話の赤い本。
表紙の絵柄も美しく、ゴールドの箔押しが施された重厚感のある本。

今まで読んでいた絵本とは全く違う世界。

分厚い本にちょっとお姉さんになった気分になって
本を手に持ち、ページをめくるたびに
子どもながらときめいていました。


本そのものへの憧れが芽生えた瞬間でした。


それから30年後に本作りを学び始め
今、自分でノートを作っているのだから驚き!
小さい頃の思いって消えないのですね。
いやむしろ、小さい頃の体験をもとに人生を歩んできたのかも・・・

面白いな(´▽`)


さて、クリスマスフェスタまで一ヶ月を切りました。

今年のメイン商品はハードカバーのノート。
憧れのグリム童話みたいな表紙の硬い本。
表紙の絵柄はオリジナル。
※市販の布で作るノートも(間に合えば)販売します。


3種類のサイズを用意してます。
A5、A6、B6。


出来上がったらアップしよ〜


そういえば、ブース番号が分かったというのに
お知らせしてなかった。




改めて詳細です↓

手製本屋 yukai * 南館 ブース番号156
c0366058_01192938.jpg

ブース紹介はこちら(156番のところ)
↓↓↓↓↓





フォローはお気軽に!
つながりましょう〜






by yukai_dp | 2016-11-19 01:25 | 手製本 | Comments(0)

コーヒーの美味しい飲み方 秋の公園で飲む

c0366058_00155321.jpg

落ち葉の上にシートを広げて
買ってきた紙コップ付きインスタントコーヒーを
持ってきたお湯を入れて飲む。


これがとっても美味しい!

ドリップじゃなくていいの。インスタントで十分。

なんで外で飲むコーヒーってあんなに美味しいのでしょうねぇ。


美味しいだけじゃない。
この景色もいい。

秋の公園は色鮮やかで少しくすんでる
少し肌寒いくらいの天気

全てが良い!


コーヒーを美味しく飲むなら
今の季節の公園がいいです。


・・・・

実は今日は駿府城公園に行って
お外でおべんと食べてコーヒーを飲みました。
至福のひと時でした。
お友達と久々のおしゃべりも楽しんで
秋の充実した一日となりました。





フォローはお気軽に!
つながりましょう〜


by yukai_dp | 2016-11-17 00:40 | 食について | Comments(0)

再び、アクリル絵の具でオリジナル布を作る

c0366058_01125349.jpg
布に絵の具で描いております。

やっぱり描きづらいのですよね、布。
というわけで絵柄もシンプルになっていきます。

今回はチェック柄・・・シンプルすぎるかな。
なにか着け足そうかやめようか。
やめとこかな。


・・・と言った感じで12月のイベント用の作品は他も進んでおります。





フォローはお気軽に!
つながりましょう〜




by yukai_dp | 2016-11-16 01:19 | 手づくり | Comments(0)

ハードカバーノートを作る会、終了。短時間で会場準備をする方法を思いついた。

c0366058_22565388.jpg
ハードカバーノートを作る会、本日無事開催いたしました。


今日の印象を一言で言うと
参加者のみなさんは落ち着いていて、私一人あたふた慌てていた・・・
そんな一日でした。

と言うのも
材料の配布不足があり、作業の手を止めてしまう場面がちらほらありまして
会場内をあちこち走って配ったのでした。

細かい材料の準備は

一人分を前もって袋に入れておくと良かったかも。

と反省しておりました。

そもそも当日、会場に着いてからやればいいか!なんて思っていたのが間違い。
どうしたって当日はバタバタしますよね。
準備は前もって、コンパクトにまとめた方が良い、
と言うのが本日の気づきでありました。


・・・

c0366058_23183922.jpg
で、講座の方はと言いますと。

本日は9人の方にノートを作っていただきました。
上の写真は6人分だけど、残り3人の方もこの後
ちゃんと仕上がっていましたよ。


今日参加されたみなさん、作業がきれい、なんか慣れてる(笑)
綺麗に仕上がってました。

途中私が回りきれないところを参加者さん同士で教えあう場面もあり
皆様に助けられて無事終えることができました。

こういった手作り講座は
キレイに、しかも思ってる以上のものが仕上がると
満足度が高いですね!

難しくなりすぎず、でも簡単すぎて物足りない。。。
なんてことがないよう内容を工夫したいな!と思いました。

・・・

この講座は静岡市番町市民活動センターで開催したのですが
今日は三島市からも参加していただきました。

三島市のともさんは、きものカラーコーディネーター。
なので、本作りの色合わせもお洒落に組み合わせていらっしゃいました。

三島から静岡まで遠いのに!
参加してくださってとっても嬉しかったです。

ともさんのフットワークの軽さに他の参加者さんからも
感嘆の声が上がっていましたね。

語る事よりも、行動することの方が伝わるもには多いのではないかな。
なんだか沢山の刺激をいただきました!

今日お越しくださった皆様、ありがとうございました。
ノート、もったいないなんて言わずガシガシ使ってくださいね。



c0366058_23355458.jpg
きものカラーコーディネーターともさんと*^^*



ともさんのブログ↓





フォローはお気軽に!
つながりましょう〜



by yukai_dp | 2016-11-14 23:44 | お知らせ | Comments(0)

七五三のお参りへ 静岡県護国神社


今日長男の5歳の七五三を無事終えて
心底ほっとしている夜、であります。


誰も風邪をひかず、怪我もなく
良い天気に恵まれて
地元から義父母、祖母もお祝いに駆けつけてくれ
 

お祓いをしてもらい
祝詞をあげてもらい
太鼓を叩き、参拝は無事終わり。


その後は
同行してもらっていたカメラマンさんに
現在の私たち家族の姿を写真に撮ってもらいました。

c0366058_06095024.jpg


我が子を撮ってもらっている後ろで
かわいいかわいい!と手を叩いて喜んでいる時
私、母さんやってるなぁと嬉しくなる瞬間でもありました。


無事に今日を終えられたことが
ことのほか嬉しいのでした。

c0366058_01344208.jpg
待合室にて。




撮影をお願いしたのは週末出張フォトグラファーの町野健さん






フォローはお気軽に!
つながりましょう〜



by yukai_dp | 2016-11-13 01:42 | お出かけ | Comments(0)

Jimdoでホームページを作ってみたよ

無料でホームページを作ることができるサービスって
色々あると思うのですが
私はJimdoで作りました。

なぜJimdoが良かったかというと


Jimdoのロゴがページの一番下に来るから目立たない。


コレだけ(笑)


JimdoのHPを見に行くと説明があまりないんですよね。
レイアウトの数も少ないようだし迷ってたんです。
どうしたものかと、かさこ塾で知り合ったHP作りに詳しい人に
相談したらJimdoいいよって。
後々わからないことを質問できるかな〜って(笑)
それに登録してみて作ってみてから決めればいいかと思いまして
Jimdoに決めました。


作ってみて、結局質問しませんでした。
触っててなんとなく、基本操作は理解できました。
ネット・PCに弱い私でもできました。
(ただillustratorやPhotoshopは使い慣れてる)

あまり難しいことをしようとしなかったですしね。
だからすごく初心者な仕上がりだと思いますが。
自分のホームページができて、すごーく嬉しいです。


これで、手製本とイラストの2つの活動内容を
パッと見てもらえるし!

作品紹介とプロフィールくらいで
活動理念とかコンセプト的なことは載せてないです。
もうちょっとその辺りまとめたいのだけどな。
課題を残しつつ、ひとまず公開です。


ホームページ作り、楽しかったなぁ。
他のサービスはわからないですが
Jimdo、今のところオススメですよ。



yukaiのホームページ見てみてね!
↓↓↓
相談に乗ってもらった
かんたんにつくれるホームページ案内人の湯浅さんのブログ。
ネット・SNS苦手人間って私のことじゃん(笑)
↓↓↓




JImdo HP
↓↓↓






フォローはお気軽に!
つながりましょう〜





by yukai_dp | 2016-11-12 00:37 | お知らせ | Comments(0)

自分の感じたことを信じたいと思った話

人間関係、私は周りに恵まれていて
苦労もなく揉め事もなくありがたい。

とずっと思ってきた。


今まで、何か違和感を感じて「おや?」と思っても
そう感じる自分が悪い、で片付けていたんだと思う。

本当はイヤ!と思っていたのに
その気持ちにフタをしていたんだろう。

でも、なんででしょう。
フタが取れてきているようです。

多分、昨年から我慢人生をやめると決めたからかなぁ。
「本当はどうしたいの?」を探ってきて
今までないものとしていた負の感情も
表に出てきたのかもしれない。

自分が感じたことが正しいのか?
ということばかり気にしてた。

でも、もうそんなこと気にしたくない。
世間的にアリなことであっても
私がイヤだ!と思ったのなら、それはイヤなことなんだ。
それが自分にとって正しいことなんだ。
それでいいんだ、と今は思える。


自分が感じた感情を
それって正しいの?と疑わず信じたい。

こう書いてみると
これってごく当たり前のことのように思う。


今までどれだけごまかしてきたのやら。。。






by yukai_dp | 2016-11-11 00:53 | 思うこと | Comments(0)

何者でもない、ありのままの自分でいる人は美しいね

正確には

本来の自分をないものとして
必死に何者かになろうとするのをやめて
今の自分で生きていく。
・・・と心に決めた人は美しい。

ということかな!



今から約10年前に上映された映画
「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」
c0366058_23571375.jpg

この映画の主人公が物語の最後に
しがみついていた過去や派手な衣装を剥ぎ落とし
ありのままの自分と向き合う場面があるのだけど
その姿が一番美しかった。


東ドイツに住む主人公ヘドウィグ。
米兵と結婚し共にアメリカに渡るため
性転換手術をするのだけどまさかの失敗。
あそこには1インチ(怒りの1インチ)だけ残されたまま・・・

夫とは1年で破局。
新恋人にはとことん裏切られてしまう主人公。

悲惨としか言いようがない彼女の人生。
過去の傷や怒りを音楽で表現することで
かろうじてバランスを保っていられた、そんなお話。

c0366058_23571638.jpg


この映画の中で
主人公ヘドウィグ率いるバンドのライブの場面があるんだけど
ヘドウィグの心情が時にユーモラスに時に切なく激しく
心に訴えかけてくるのです。

ヘドウィグの登場場面



アングリーインチの歌は滑稽に聞こえるけど
ダイレクトに痛みを感じて切ない。もしくは暴れたい。




ウィッグを被りメイクアップをして
耐えきれない孤独から少しだけ元気になる。



まるでキャバレー?ショーパブなカワイイ曲



愛の起源を歌った歌。人は皆、自分の片割れを探してる。
映画館で観た時の衝撃、今も忘れられない




いい歌だし、歌が普通に上手いよね。切ないよね。
このペラペラなサウンドの韓国奥様バンドに私も入りたい。



主人公を演じたジョン・キャメロン・ミッチェルは俳優さんでミュージシャンではない。
でももはやそんなのどっちでもいいか。


同じ歌を若い恋人が歌うバージョン。
ヘドウィグがヘドウィグでいるために必要な
大事な音楽を奪った恋人はスターダムにのし上がっていく。
この中のヘドウィグがまた切ない。一緒に泣いた。




歌の終盤、ヘドウィグがウィッグや衣装をどんどん剥いでいく。
厚塗りした隠したい自分をさらけ出す、叫びの一曲




全てを脱ぎ捨て、自分が自分でいることが一番正しい、と歌うヘドウィグ。
往年のロックスターたちも自分も乾杯。
イカしたロックに合わせて踊ろう。
このヘドウィグが一番美しくかっこいい。


ヘドウィグはもうウィッグを被らないし
厚化粧をすることもない。
過去と決別し自分として生きると決めたから。

色々失ったけれど、初めから何も持ってはいなかった。
まっさらな自分に戻れたのかもしれません。


ね!ヘドウィグ、美しかったでしょ?


この映画の見所は

どの歌も、どこかで聞いたことがあるフレーズだったり
どこかで見たことのあるパフォーマンス。
だっていかにもロックな振り付けだったり演出ばかり。
それがいいんです。

そのいかにもなロックを再現してくれてるところが見ていて気持ちいいし
かっこいいのですよ。よ!待ってました!な感じでね。



私も私を生きたい。
すがすがしくそう思える映画。
おすすめです。
c0366058_23570850.jpg




色々やってます。
つながりましょう

by yukai_dp | 2016-11-09 23:59 | 思うこと | Comments(0)

静岡市で画材を買うならココ! 文具館 四つ葉

c0366058_00124338.jpg

ちょっと一般的ではない画材を静岡市でお探しの方へ
オススメの文房具店を見つけました。

SHIZUOKA109の交差点からすぐの場所にある文具店
「文具館 四つ葉」

ひょっとして超有名店なのかもしれないけど・・・



静岡市は専門的な商品を扱う画材屋さんがない代わりに
大きな文房具店がたくさんあるんですね。
アクリル絵の具はおいてはあるけど
ゴールドになるとない。

東急ハンズに行けばあるのだろうな〜
と思って歩いてたら「文具館」の文字を発見。

4階まであってガラス張りで、なんか文房具店ぽくない外観。
画材は一番上の4階にあります。

アクリル絵の具、油絵用絵の具、水彩、透明水彩が揃ってました。
布用の絵の具もあった。
日本画用で言うと、岩絵具はないけどチューブタイプの手軽なのはあったり。
デッサン用木炭や芯が太い鉛筆も。

紙類も豊富で大きな四六判が種類豊富に揃っていたり
厚紙、表情のある紙、イラストボード、油絵用のキャンパスなんかもあり。

ちょっと寄るつもりが長居しちゃいました。
画材って見てるだけでワクワクしますねぇ。
無駄に店員さんに質問したりして。

いやぁ〜楽しいね(笑)


と言うわけで、長年探してた画材を取り扱うお店に出会えて
嬉しい私です。
ネットで検索しても出てこなかったよ、四つ葉さん。。。

誰か探してる人がこの記事を見つけてくれるといいな〜


四つ葉さんHP
↓↓↓






フォローはお気軽に。
つながりましょう!




by yukai_dp | 2016-11-09 00:15 | お出かけ | Comments(0)

アクリル絵の具でオリジナル布を作る

c0366058_00525674.jpg
すっかり夜も更けてまいりましたぁ〜。


前に紹介した
プリントごっこで作るオリジナル布は
材料を使いきったため終了。
今度は手描きでオリジナル布を作っていきます。


画材はアクリル絵の具。

アクリル絵の具は布に描いても落ちないのですよ。

むか〜し(20年前)Tシャツにイラストを描いて
展示販売の企画に参加したこともありました。

その時のことを思い出して今回描いてみよう!と思ったのでした。


写真の色が見えづらいけど
絵の具はゴールドを使ってるんですよ。
それだけで特別感満載で


これも手製本になっていきます。

完成まで、まだまだ道のりは長いです。




つながりましょう



by yukai_dp | 2016-11-07 01:04 | 手づくり | Comments(0)


男の子2人の育児の合間に作品制作 【手製本・切り絵コラージュ・イラスト】そのほか、暮らしを愉しみたい私の試行錯誤のキロク


by yukai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

手製本

手づくり
住まい&暮らし
ガーデニング
食について
子育てのこと
お気に入り
思うこと
お出かけ
お知らせ

タグ

(115)
(97)
(77)
(68)
(53)
(46)
(43)
(39)
(30)
(21)
(11)
(8)
(8)
(8)
(6)
(5)
(5)

最新の記事

カットした観葉植物の葉っぱを..
at 2017-09-21 22:27
転勤があるから自由に動けない..
at 2017-09-20 22:03
30分あれば出来る!マスクを..
at 2017-09-19 20:23
巨峰の季節 切り絵コラージュ
at 2017-09-18 23:13
捨てないと片付かない!「わた..
at 2017-09-17 23:01

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

最新のコメント

> ゆみさん 私の妄想..
by yukai_dp at 12:49
おはようございます。 ..
by ゆみ at 07:48
> hontokamiさ..
by yukai_dp at 00:43
がんばれ~~!小さいから..
by hontokami at 22:16
> acchi9tさん ..
by yukai_dp at 00:58

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
ハンドメイド

画像一覧