<   2016年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

人生楽しみたいのでライブに行ってきた ただいま湖状態です

本当にやりたい事、欲しいものに対して
素直に「やりたい、欲しい」と言えなかった私ですが
人生楽しみたいと思い、昨年からガマン人生をやめると決めました。


とにかくガマンはやめるぞ!と決めています。
だって体に良くないし、ガマンしてたら自分の望む人生なんて絶対歩めないと思ったので。
(きっかけはカウンセラーな人に言われたのですけどね)


ガマン人生をやめると決めて、ちょうど1年ほど経ちましたが
ガマンをやめてよかったな〜てつくづく思っています。

自分が何に幸せを感じるのか
はっきりと思い出せて、人生楽しくなってきたな!って思います。


で、ここからが本題なんですけどね(笑)


昨夜急に行けることになって、ライブに行ってきました。
ジャズダイアログという女性ボーカルとピアノのユニット。

良かったー。
生演奏ってやっぱり好きです。
その場にいるだけでワクワクしちゃうんですよね。

普段イヤホンで音楽を聴きながら家事をやってますけど
例えるなら、乾ききった大地に打ち水してる感じなんですよね。
(ちょっと大げさか)

でもLIVEに行くと
乾いた大地にたくさんの水が流れ込んで溢れて辺り一面水だらけ、しまいには湖できました。
というくらい、心の中が潤うんですよね。

今、湖状態で心も体もプカプカ浮かんでます。


liveは21時スタートだったので、
いつもより早めに子どもたちを寝かしつけてからの夜遊びでした。
あとは夫にお願いしましたが。(ありがたいことです。)

ニッコニコで帰宅したら
「しあわせそうだねー」と言われてますます幸せでした。

いろんな思い込みがあるのでしょうけどね、
引き続き、ガマンしないで楽しいほうへ行きたいな〜と思いました。

c0366058_23475889.jpg

liveの後に寄ったカフェで横にいた二人

by yukai_dp | 2016-05-14 23:52 | お出かけ | Comments(0)

子どもが残したパンの耳でラスクを作ろう

我が子はパンの耳を残すのです。
いつもはもう〜とか言って私が食べていたのですが
今日はちょっと大量だったので、「パンの耳ラスク」を作ってみました。
c0366058_00015179.jpg

私がレシピ解説なんて良いのでしょうか。。。と言いつつ
以下、ざっくりとした手順です。

これが残ったパンの耳。1cmでカット。
c0366058_00053246.jpg

フライパンにバターを溶かして、パン投入
c0366058_00075914.jpg

かりかりになるまで炒めて砂糖をまぶしてからめる。
味見をして味の調整をする。
c0366058_00085166.jpg

完成です!
右側にあるのはイチゴミルク。
この間作ったイチゴシロップの残り、牛乳、ヨーグルトをミキサーにかけて作ります。
c0366058_00015179.jpg

ラスクってこんな仕上がりで良かったでしょうか???

均等に火が通らなかったので、焦げてたり、焼けてないところがあったり。
見た目はちょっと、ですがお味はおいしかったです。
フライパンでパンを焼くと独特な香りがしておいしかったです。


参考にしたサイトはこちらCpicon パンの耳で甘いおやつラスク♬ by ちび坊ママ
by yukai_dp | 2016-05-14 00:16 | 食について | Comments(0)

和綴じ「四ツ目綴じ」の糸通し手順 さぁ練習だ!

これから糸通しの練習を始めますよ〜。

相当大雑把ですが、用意するもの
・四つの穴を空けた紙
・糸を通した針

テキトーすぎるけど、はじめます。


(1)上から二番目の穴のちかくに糸端を固定(これは裏側)
c0366058_00330096.jpg


(2)裏から糸を通す
c0366058_00385074.jpg


(3)一つ下の穴へ通す
c0366058_00394320.jpg



(4)通した針を横から出して、同じ穴にまた入れる
c0366058_00401922.jpg



(5)一つ下の穴へ通す
c0366058_00433097.jpg



(6)また横に出して、くるんと穴に通す
c0366058_00442005.jpg



(7)このまま下へくるん。裏側から針を通す
c0366058_00500919.jpg



(8)一つ上の穴に通す
c0366058_00513980.jpg



(9)裏側から、さらに一つ上の穴へ通す。(糸は表に出てくる)
c0366058_00520875.jpg



(10)横にくるんと糸をかけて、同じ穴に戻す
c0366058_00540700.jpg



(11)一つ上の穴に通す
c0366058_00552790.jpg



(12)またまた横にくるんと糸をかけ、同じ穴に通す
c0366058_00560541.jpg



(13)上辺をくるんと糸をかけて同じ穴に戻る
c0366058_00564058.jpg



(14)一つ下の穴に通す(裏側で)
c0366058_00584887.jpg


(15)最後の糸処理。糸に引っ掛けて固結び。
c0366058_00593514.jpg



(16)5mmくらい残してカット。(結びめは穴の中に入れて見えなくする)
c0366058_01005865.jpg


完成!
c0366058_01014205.jpg


ポイントは「くるん」なんですけど、伝わってますかね。

写真はないけど、裏側も同じように糸が通っています。


糸を通す手順を忘れたら、これを見ればもう大丈夫。


by yukai_dp | 2016-05-11 01:14 | 手製本 | Comments(0)

製本講座 和綴じ 四ツ目からの麻の葉

今日は月に一度の製本講座の日でした。

和綴じの中から「四ツ目綴じ」と「麻の葉綴じ」
c0366058_23311069.jpg

「四ツ目綴じ」が出来るようになると
「麻の葉綴じ」も自動的にできるようになります。

和綴じ・・・糸をどこからどこへ通すのか?
すぐ忘れてしまいそうだったので
四ツ目綴じの練習をしました。

折り紙みたいなもので
やり続ければ覚えてしまうものなんだろうなぁとは思う。

明日は、その練習工程をブログ記事にします。
自動的に「四ツ目綴じ」の解説にもなります。
(糸を通す手順のみです)

c0366058_23311304.jpg
糸通しは大事ですが
和綴じで私が好きなのは、この角裂(かどぎれ)部分。
角にある黄土色の紙で包んだところ。

これがあるから上質なものになる気がする。

浴衣を着た時、足袋も履いたらちょっとお洒落&上品になるのと同じ気がします。
この例えが正しいのかは不明ですが・・・
そんな感じです。



by yukai_dp | 2016-05-09 23:38 | 手製本 | Comments(3)

切絵コラージュ カーネーション

c0366058_23492936.jpg

母の日にちなんで、カーネーション。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・













More
by yukai_dp | 2016-05-08 23:59 | | Comments(2)

手帳にあると便利なペン差し 作ってみた

手帳を開いて予定を書き込みたい時
ペンがすぐ取り出せるところにないと不便ですよね。

私の手帳はペン差しが付いてないので
カンタンに作ってみました。

c0366058_00185143.jpg
※手帳に雲が発生し豪雨を降らせている図、ではない


ペンを差してみた
c0366058_00232247.jpg
※雲にペンが刺さってびっくり〜の図、ではない



■作り方

1)厚紙に二箇所、ゴムが通る幅の切り込みを入れる。

2)手帳の高さより少し短い長さのゴムを通す。

3)端っこは縫い合わせまして、雲の裏側へ隠す。

で、完成。


図書館で借りてきた本に載っていたレシピです。(本が手元にない)
厚紙はゴムが巻かれてたもの。
割と厚め。
雲型はカットが難しいので、もっと単純な形でよかったな。。。
(参考にした本は、オシャレコースターの再利用だったような気が)


c0366058_00253244.jpg
カンタン、手作りでした。
ペン差しがなくて困ってる方、いかがですか。

by yukai_dp | 2016-05-08 00:33 | 手づくり | Comments(0)

どんな状況でも希望って見出せるものなのかもしれない

どんな状況でも希望って見出せるものなのかもしれない。

と思った。

遠くの方から見てると
すごく辛そうで目を背けたくなる場面でも
近づいてよく見てみると
だんだんその状況に慣れてくる。

最悪な状況だったとしても、その中で
ほんの少しでも希望を見つけたい気持ちになる。

だから、嫌だとか怖いとか言って、すぐに逃げずに
そこにとどまってみた方がいいかもしれない。

よく見たら希望はどこにでも転がってるのかもしれない。

c0366058_00194288.jpg


by yukai_dp | 2016-05-06 00:21 | 思うこと | Comments(0)

異界絵師 紘呂さんの天使画展にいってきました

昨日は愛知県一宮市で開かれている、
異世界絵師 紘呂さんの天使画展に行ってきました。
ゴールデンウィークの間は岐阜に帰省しているのでちょうど行けたのです。

やっぱり、自分の目で原画を見るっていいです。
パソコン上では見ていた絵ですが、
実際見てみると、圧倒される画力。
優しさとかあたたかさも感じました。

紘呂さんは目に見えない世界を描く絵描きさんです。
天使や神様の絵を描かれています。
私は天使や神様のことはあまりよくわかってはいないのですが、
紘呂さんの流れるように波に乗るように描かれた絵が好きなのです。
大胆で、エネルギッシュ。

私も大きな絵を描いてみたい。
やっぱり描いてみよう。
もっとアートに生きたい…

そんなことを思いながら、駅までの道のりを道草しながら歩いて帰ったのでした。

天使画展は今月12日まで開催しているそうです。
紘呂さんのブログ
http://art-hiro-b.hatenablog.jp/entry/2016/03/14/231342


ミニ画集からですが、ちょっとご紹介。

天使画ではないですが、私が紘呂さんファンになるきっかけの絵。
紘呂さんは、全部ではありませんが描き出すまで何が描けるのかわからないそうで、導かれるままに仕上がったという、ガネーシャの絵。
c0366058_08315204.jpeg

こちらは展示もされていました。
c0366058_08344295.jpeg


心地よい龍の絵
c0366058_08372194.jpeg


流れるように描かれた龍
c0366058_08375042.jpeg


ミニ画集。見応えあります。
c0366058_08381181.jpeg

余談ですが
私は図々しいことに、へんてこな相談まで乗っていただいてしまいました。
知らんがなって内容なんですけど汗
丁寧に答えてくださってありがとうございました。









by yukai_dp | 2016-05-05 00:11 | お出かけ | Comments(0)

いちごのかき氷シロップを作るなら、今です。

かき氷器が家にある方に、ぜひお勧めしたいのが
いちごシロップを手作りすること。

本物のいちごの風味が楽しめるんです。
甘酸っぱくて。何杯もいけちゃいます。


いつもは電子レンジで作るレシピで作ってましたが
今日は鍋で煮る方法で作ってみました。
(でも分量は適当)


■材料
いちご1パック半(330g)
グラニュー糖 (220g)
レモン汁 大さじ1

c0366058_23444903.jpg
グラニュー糖の量にびっくり!こんなに入れるんですね。
(実際には全部入れずに少し残しました。)



1.ヘタを取って洗ったいちごと、グラニュー糖を混ぜて常温で放置↓
c0366058_23470097.jpg

2. 4時間ほど寝かしておいたら、グラニュー糖が溶けてきました↓
(水分が出るはずがなかなか出なかった)↓

c0366058_23483628.jpg

3.レモン汁と 水を200ccくらい入れて火にかける↓
(焦げるかなと思い、水を多めに。本当は50〜100ccで充分みたい)
c0366058_23494249.jpg
アクをとりつつ煮る


4. 一度沸騰させたら弱火で20〜30分煮る↓
(いちごから色が抜けるまで煮ました)
c0366058_23504971.jpg
そろそろいい感じ


5. いちごだけ取り出して、そのままジャムみたいに食べたり、ヨーグルトに混ぜたり、いちご牛乳にしたり。
(今回は明日から家を留守にするので冷凍しました)
c0366058_23525457.jpg

6. いちごを取り出した後、シロップだけ5分ほど煮詰める(とろみが出るように)


7. 消毒したビンに詰めたら出来上がり↓
c0366058_23554393.jpg

こんな感じで結構簡単です。
夏になったらかき氷に自家製いちごシロップをかけていただきます。
練乳もあると尚いいです。

試してみたい方は、いちごが店頭に出回っている間に作ってくださいね。
(5月中なら出てるかな)


以下、参考にしたレシピ記事です

■電子レンジで作るレシピ → こちら

■鍋で煮るレシピ  → こちら

■昨年の私のかき氷記事 → かき氷シロップ レシピ集めました♪


by yukai_dp | 2016-05-03 00:12 | 食について | Comments(0)

何か欲しいものがある人へ 外へ出かけよう

つい先日のこと。



滅多に行かないところに行ったら

普段会わない人に会って

たまたまその人がイラストを描ける人を探してて

私に仕事の依頼が来た。



仕事ってこうやって入ってくるんだな〜。


出不精なんですけどね。

やっぱり外へ出かけていくべきですね。


よし、もっと出かけよう!


c0366058_00553243.jpg
パーシー、お花に出会う



by yukai_dp | 2016-05-02 01:01 | 思うこと | Comments(0)


男の子2人の育児の合間に作品制作 【手製本・切り絵コラージュ・イラスト】そのほか、暮らしを愉しみたい私の試行錯誤のキロク


by yukai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

手製本

手づくり
住まい&暮らし
ガーデニング
食について
子育てのこと
お気に入り
思うこと
お出かけ
お知らせ

タグ

(112)
(91)
(75)
(66)
(53)
(44)
(43)
(39)
(28)
(21)
(9)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)

最新の記事

静岡〜沼津の電車旅の見どころ..
at 2017-08-22 00:12
実家は物置じゃないので・・・..
at 2017-08-19 00:38
お墓が好きだ 切り絵コラージュ
at 2017-08-16 23:54
人生で大切なものって何だろう..
at 2017-08-14 19:49
夏休みの朝にグリーン観察
at 2017-08-13 00:17

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

最新のコメント

> ゆみさん 私の妄想..
by yukai_dp at 12:49
おはようございます。 ..
by ゆみ at 07:48
> hontokamiさ..
by yukai_dp at 00:43
がんばれ~~!小さいから..
by hontokami at 22:16
> acchi9tさん ..
by yukai_dp at 00:58

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
ハンドメイド

画像一覧