カテゴリ:住まい&暮らし( 65 )

クリスマスソングを聴こう〜

もうすぐクリスマスですね。

昨日から急にクリスマスソングを聴きたくなって
色々と聴いていますが。。。

この時期の音楽って
新旧洋邦問わず、ロマンチックだよね!

なんなんでしょ!?
この甘いムードは。

最高じゃないですか笑
このムードで一年通しても良いと思います。
冬じゃないとこのテンションにならないのかな?

我が家は5歳と2歳が奇声で会話してますので
音楽があまり聞こえませんケドね。

負けないw


先日から映画「ラブ・アクチュアリー」のことを思い出していて
無性に聴きたくなった挿入歌
マライア・キャリー/All I want For Christmas is You


マライアバージョンも。
良い声してるね〜


ラブアクチュアリーと言えばこの場面。
映画館で泣いた〜むせび泣いたよ。

夫がクリスマスプレゼントにネックレスを用意していることを知った妻。
しかしクリスマスの日にプレゼントされたのはネックレスではなく
ジョニ・ミッチェルのCD。
じゃぁあのネックレスは・・・?
夫が浮気をしていることを知ってしまう妻。
だけど、目の前にはクリスマスを楽しむ我が子と夫。。。
自分の悲しみをぐっとこらえて空元気を装いながら
別室で聴く音楽。
歌の歌詞が傷ついた妻にそっと寄り添う。

「私は愛の幻想を抱いていたのか、もう愛なんてわからない」

年を重ねたジョニミッチェルが歌うこのバージョンを
この場面に持ってきたことが憎いよね!(若い頃から歌っている歌です)

年を取れば賢くなって人生の謎や愛が理解できるのかというと
そうではないのだ。
どれだけ人生経験を積んでも、わかることなどないのかもしれない。。。

そんなことを思わせてくれる場面。

ジョニ・ミッチェル/Both Sides Now


そうだ!ラブアクチュアリーと言えばこの場面も外せないよね。

好きな女性が親友と結婚してしまうの彼のお話。
彼は自分の好き、という気持ちを貫きます。
ありったけの好きな気持ちを祝福という形に変えて。。。

そして最後に思いを打ち明けます。(というかその前にバレたんだけど)
彼の気持ちをキーナはありがとうのキスで応えるのです。
彼はひとり「イナフ」と(カタカナ表記ですけど)
イナフと呟くのです(涙)

アァ、、、報われないけどイナフなのですよ!(涙)

もうキーナ、こっちの彼に乗り換えちゃいなよ!
って言っちゃいけないかw



ささ、涙を拭いて
話をクリスマスソングに戻しましょう。


続いて、チャーリーブラウンのクリスマス。
とある有名ブロガーさんが2013年冬にこの歌を紹介していて
ハマりましたね〜
2013年クリスマスから聴き続けて、2014年の一年間聴き続けました。
CD全曲好きすぎる!超オススメ。

Christmas Time is Here Song



続いて、こちら!
東京のおしゃれなクラブで年3回開催されている
永田ジョージさん主催のVocal Crossing のアンコール。

ほんといいです。
2015年冬のライブ映像ですが、好きすぎて
2016年梅雨くらいまで毎日聴いてました。

この3人の声がとても良いですね。
アンコールですから、アーティストたちの充実した感情も
音に乗って伝わってきて、それを感じるのがまた良いです。

1日の終わりに聞いてホッとしてから眠りについていましたね〜。




最後に、思い出の一曲。

小学生の頃、冬休みで家に一人でお留守番をしていた時
何気なくテレビをつけたら、このミュージカル映画が放映されていました。

特にミュージカルが好きなわけじゃなかったけど
みんな美形だし華やかだし、つまらない気分も紛れて
楽しく観た記憶があります。
たまたま動画を見つけて、懐かしかったな。




というわけで、私の好きなクリスマスソングでした。
(ほとんど映画の話だったけどw)

ヒマな時にでも聴いて観てね!





フォローはお気軽に!


by yukai_dp | 2016-12-20 00:39 | 住まい&暮らし | Comments(0)

吊るすインテリアは和むね

最近の我が家は
何かしら吊るしてあって
頭にコツンと当たるのだけど
暖房の風に吹かれてユラユラしてたりして
見ていて和むのですよ。

吊るすインテリア、いかがですか。


c0366058_22285060.jpg
夏旅、軽井沢のお土産。
息子セレクト。


c0366058_22285515.jpg
先日のクリスマスフェスタにて
息子が体験コーナーで作った飛行船。


c0366058_22285853.jpg
craft PUPPYさんの雲と雨。
インスピレーションの元。
(ブログはこちら

c0366058_22290119.jpg
ユーカリの枝をもらったのでぶら下げる。
ユーカリの殺菌作用でインフル追放!


c0366058_22291173.jpg
私の作業机のライトにさりげないワイヤーワーク。
こちらもクリスマスフェスタにて購入。

c0366058_22291492.jpg
ワイヤーの細さ、モチーフ、ゆるい感じ。
目に入るたびホッとするのです。



次は植物を吊るしたいですね。





セルフマガジンを作りました。
マガジンをご希望の方はフォームよりお申し込みください。

※マガジンは無料です。
※送料も無料です。




フォローはお気軽にどうぞ。








by yukai_dp | 2016-12-14 22:43 | 住まい&暮らし | Comments(0)

終の住処じゃなくても、住まい作りにこだわりたいと思った話

c0366058_21550256.jpg
我が家のクリスマスツリー。なんと寂しい風景だろう。


仮住まいと思って家具や住まいの雑貨など
間に合わせで整えてきたものが多く
最近それらがとても目につくのです。


間に合わせ、というより
むしろそれが私たちの価値観だったのかも・・・?


今の住まいが終の住処じゃなくても、
また引っ越すことになろうとも

何かを手に入れるときは
間に合わせじゃなくて
本気で欲しいものを手に入れるべきですね。

今生きている人生は、仮ではなく本番なのだから。

・・・

この寂しいクリスマスツリー。
なんとかしたいよね。




フォローはお気軽に。
つながりましょう。

by yukai_dp | 2016-11-30 22:09 | 住まい&暮らし | Comments(0)

晩秋を惜しむ 秋を愛する人は心深き人

c0366058_22492039.jpg

今年はリースをふたつ作りました。

ふたつともリビングの一番良い場所に飾ってあります。

そのうちの一つ。

最初はグリーンが青々ときれいな色をしていたけれど
時間の経過とともに
少しずつくすみつつあります。

・・・なんと美しく儚いのでしょうか。


少しずつ変化していくリースに
静かに深く心萌えるのでした。







by yukai_dp | 2016-11-25 22:51 | 住まい&暮らし | Comments(0)

季節は雨とともにやってくるのですね

先週の長雨が上がった祝日、突然秋(というか冬)がやってきましたね。

こんなにも突然にガラっと変わるものでしたっけ・・・

そういえば
梅雨が終わると夏が来るし
春の長雨の後に春が来る。
冬の前は・・・氷雨、かなぁ?
(冬は雨が降らないイメージ)

そう考えると

雨ってすごく重要なポストですね。


c0366058_00060517.jpg
でもやっぱり雲が多めの晴れが好き。

by yukai_dp | 2016-10-13 00:08 | 住まい&暮らし | Comments(0)

秋はインドアの季節。インテリア熱と料理熱が出てきた

c0366058_00160884.jpg
外は晴れてるけど、部屋の中は雨。
シュールだ。


今日は風が北の部屋から南のベランダへ吹き抜けて
秋らしい天気でした。

秋一番とでも言いましょうか。
そろそろインテリアを秋っぽく変えたくなりますね。

久しぶりにインテリア雑誌を数冊取り出して
どんな部屋がいいかと見ていました。

やっぱり木の家具が欲しい〜

今までは
転勤族だから家具は買わないと決めていたので
無印のPPボックスで済ませていたけど
それも良いと思っていたのだけど
心ときめくわけではないのです。

そこにあって嬉しくなるような家具、欲しい・・・
(気軽に買える木製の家具ないかな)

そして
この間行ったセミナー会場のオープンスペースで見かけた
料理本が忘れられないのです。

読んでたら楽しくなって料理がしたくなった!
c0366058_00243382.jpg
表紙は切り絵コラージュなのですよ。
ステキな本。


インドアには最適の季節になってきましたね。


by yukai_dp | 2016-10-08 00:37 | 住まい&暮らし | Comments(0)

自転車に乗ってる人が多いね。静岡の人々

夫の転勤で静岡市に暮らして5年目。
静岡市と私の地元(大垣市)の違いを記事にするシリーズ、3つ目。

今回は普段の私たちの移動手段について。

静岡に越してきて目にとまるのが
自転車に乗ってる人が多いこと。
あと、普通に歩いてる人も多い。

特に驚いたのが
雨の日に雨がっぱを着て自転車に乗っていること。
(当たり前のことなんだけどね)

お年寄りや中学生だけでなく
若者も男女問わずカッパを着て
颯爽と自転車を漕ぐ人がわりと多くてびっくりしました。

雨の日に、傘をさして自転車に乗ってる人が少ない。
カッパ率高いです。


私の地元では自転車でも
傘の人が多いような印象ですねぇ。

それに大垣市は田んぼと川の街ですから
移動手段は主に車の人が多いです。
一家に一台ではなく一人一台。

バスなどの公共交通機関はありますが
家から駅までの移動距離が長いので
車があるなら車で移動、が普通になっているのかなぁと思う。

またそれに慣れきってしまい、近くであっても車で移動することが
普通になってますね。(私のことだけど〜)


こちらではみんな普通に歩くし自転車に乗っている。
子どもの幼稚園や児童館など駐車場が少ない・ない場合もあるので
私も自転車に乗るようになりました。

そして、雨カッパも買って携帯してるので、いつでも雨OKな状態にしてあります。

とはいえ、天気が悪かったり、距離があると
ついつい車に乗ってしまう私。
慣れって抜けなですね^^;

これからも自転車に乗り続けたいなぁ〜と思います。


c0366058_12462399.jpg
並んで走ってる絵になっちゃった。このイラストはイメージです〜



他にもこんな発見がありました
↓↓↓






by yukai_dp | 2016-09-30 12:54 | 住まい&暮らし | Comments(0)

21年前に初めて海外旅行に行った時のパンフレットが出てきた

片付け、続いております。

今日は面白いものが出てきました。
学生時代に初めて行った海外旅行のパンフレットが出てきた!
というか、思い出にとってあるのです。
それをすっかり忘れてて、掘り出したんです〜

いやぁ!懐かしいね!

ちょっと見てみたくないですか?
21年前のパンフレット、こちらです。

c0366058_23072909.jpg
ジャン!ヨーロッパ研修旅行!
約40万円で行ってますね、私(笑)
学生ローンを払ったんだよねぇ〜

パンフレットに群がる女の子たちは
ドイツの人形博物館で買った栞です。
使わずにパンフレットと共に残しておいた。


c0366058_23073194.jpg
そうなんです。
6カ国を24日間かけて旅をしたのです。

当時、旅行から帰ってきて近所のおじさん、おばさんに
「そんな短期間に6カ国も!?もったいない!」と
言われましたが、今思い出してもあの時行っておいて本当に良かったなと思います。

多感なあの頃に、各国の街並みや現地の人と関われた経験は
私の中にしっかりと残り
今の私の価値観、考え方、暮らし方、生き方に反映されていると感じますね。

さて、工程をちょっと見てみますか!?
c0366058_23073353.jpg
ほとんど自由研修でしたね〜(笑)
ギリシャ→イタリア→スイス→ドイツ→フランス→イギリスと
バスだったり夜行列車だったり
いろんな手段で国境を越えていきました。

最後に回ったイギリスで衝撃を受けたのでした。


初めての海外旅行で、初めての飛行機に乗ってしばらくした時、
スチュワーデスさんに
「あとどれくらいで着きますか?」と聞いたら
「8時間です」と返答されて
「え!?そんなにかかるの!?」と言って苦笑されたのを思い出しました。

あの時はびっくりしました〜。
そんな時間かかるなんて知らなかった!

あの頃は何も調べてなかったんですね。
のんき過ぎる(笑)


このパンフレットは面白いので、まだまだ捨てずに取っておくことにします。
(だから片付かない!?)





by yukai_dp | 2016-09-14 23:39 | 住まい&暮らし | Comments(0)

物を処分する時の判断基準は「どんな未来を望んでいるか」

物の「いる?いらない?」の選別をする時
つくづく実感するのが

自分はこれからどんな未来を望んでいるか?
ということを明確にしてないといけないなぁ
ということ。

・・・

この頃、片付けをしています。

片付けをするぞ!と気合を入れても
うーん、どうしよーと唸って、結局1時間ほど物の山と向き合い
本当にいらないと思う少量の物を処分しただけでした。


この片付けを始める前は
冬に向けて戦闘モードに入り始めているため^^;
作業効率を上げるべく
「とにかくスペース確保!」と思って片付けに取り組んだのです。

でも物の選別をしてみると、ただ捨てればいいってもんじゃないな・・・
と気がつき、
「えーと、私はどうしたいんだっけ?」
と改めて考える時間を取ることになってしまいました。

それはそれで良いのだけど。
前もって、理想のカタチが見えてる方が作業も早い。

もう少し、どんな暮らしをしたいのか
具体的に考えるとします。
片付けはそこからですね。





ちなみに・・・

今回「今度こそ手放す!」と思った宮本輝の小説。
やっぱりまだ捨てないことにしました。
今はほとんど読んでないけど。

私が初めて「小説ってこんなに楽しいのか!」と思ったのが宮本輝先生の本。
かつては宮本輝ファンのオフ会にも参加して
小説の舞台になった地にも足を運んだり夢中になっておりました。
まだ当分、お守りみたいに残しておきます。
c0366058_23083191.jpg


by yukai_dp | 2016-09-13 23:13 | 住まい&暮らし | Comments(2)

ノバラの枝を生けてみる

普段行かないお花屋さんの軒先にて。
切り花ではなくて、切り枝が売られているのを見つけました。

ほぉ〜かわいい^^
一本買ってみましょ〜
と買ってきました。名前はノバラだそうです。

リースやフラワーアレンジを作る人には定番?の花材ですか?
さっきググってみたら、そう書いてありました。
グルグル輪っかにすればよかったかも・・・

と思いつつとりあえず生ける。

c0366058_22394374.jpg

c0366058_22394515.jpg

c0366058_22394043.jpg
あちこちに生けました〜^^


お店の人に「バラが咲くのですか?」と聞いたら
咲かないって言われたけど
画像検索したら桜みたいな花をつけてましたが。。。

この実からは咲かないでしょうねぇ〜
赤い実のノバラもあるようです。

こんな植物があること、はじめて知りました。

植物がある暮らしは、和みますね。


by yukai_dp | 2016-09-10 22:43 | 住まい&暮らし | Comments(0)


男の子2人の育児の合間に作品制作 【手製本・切り絵コラージュ・イラスト】そのほか、暮らしを愉しみたい私の試行錯誤のキロク


by yukai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

手製本

手づくり
住まい&暮らし
ガーデニング
食について
子育てのこと
お気に入り
思うこと
お出かけ
お知らせ

タグ

(115)
(97)
(77)
(68)
(53)
(46)
(43)
(40)
(31)
(21)
(11)
(8)
(8)
(8)
(6)
(5)
(5)

最新の記事

彼岸花の葉はどこに? 切り絵..
at 2017-09-23 23:32
カットした観葉植物の葉っぱを..
at 2017-09-21 22:27
転勤があるから自由に動けない..
at 2017-09-20 22:03
30分あれば出来る!マスクを..
at 2017-09-19 20:23
巨峰の季節 切り絵コラージュ
at 2017-09-18 23:13

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

最新のコメント

> ゆみさん 私の妄想..
by yukai_dp at 12:49
おはようございます。 ..
by ゆみ at 07:48
> hontokamiさ..
by yukai_dp at 00:43
がんばれ~~!小さいから..
by hontokami at 22:16
> acchi9tさん ..
by yukai_dp at 00:58

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
ハンドメイド

画像一覧