カテゴリ:思うこと( 92 )

ピアノは手段 表現したい事を叶えるための道具

c0366058_09400508.jpg
初心者向けの楽譜で練習中。
一曲の中に「ここがステキ」な箇所ってありますね。

ピアノの練習をしている時にふと思ったこと。


ピアノを弾くという事は、手段なんだな、ということ。


弾くことが目的じゃなく、一曲をどう演奏したいか、どう表現したいか

それが一番の大事なことなのだなと思った。


弾けるという事が大前提なので

「こんな風に弾きたい」を実現するために練習はもちろん必要だけど。


私はただ楽譜通りに弾いて、満足しようとしていたなぁと気づいた。



こんな事書いてますが私のピアノ歴は浅いです。


昨年次男を妊娠中の半年間だけ、先生に習っていた。

出産後はとても弾ける状態ではなかったけど

この頃、もう一度コツコツ練習したいと思い、一日15分だけの練習をしている。


ほんの半年間だけだったけど、ピアノの先生に教わっていて良かったなと思う。

先生は間違えずに弾けることよりも

どんな音楽を奏でたいか、を重視していた。


最近の私は「色んな曲が弾けるようになりたい!」とばかり思っていたので

いやいや違うでしょ?と思い出し

弾けるようになった曲を今度は「どう弾きたいか?」と考えながら弾いてみた。


そしたら

まーったく思ったように弾けなかった。

楽譜通りならサラっと弾けるのに

「こう弾きたい」と思ったとたん、必要以上に力が入るのは何故?


難しいものです。


「どう弾きたいか?」を思いながら一曲を仕上げようとすると

何度練習しても一曲に飽きる事はなく、しつこい程に集中できる。

いや出来てしまう。


あまり一曲にこだわりすぎないように、という事も先生に言われたな・笑

腕を上げて徐々に思う通りの演奏をしていけばよい、と。


・・・


そんな先生とのやり取りを思い出していたら

これはピアノに限らず、表現方法の全てに当てはまる事だなと思った。


絵を描く事もそう。歌うことも、文章も、ダンスだって。

極端に言えば、すべて手段なのだ。


最初は楽しいから・好きだからやっている。

でもそこから、何を伝えたいか・何を表現したいか

掘り下げていけたら、より深い演奏なり作品が出来るだろうし

人に喜んでもらえるものが出来るかもしれない。


そんな風になりたいな。


こだわり過ぎず、でも考える事はやめずに

表現方法としてのピアノ・絵を

楽しんでいけたらいいなと思っている。









by yukai_dp | 2015-10-13 10:49 | 思うこと | Comments(0)

今日から私はイラストレーター&製本作家を名乗ります。どうぞよろしく!

c0366058_22460926.jpg
昨夜、ふと思った。

そうだ、私はこれからイラストレーターという肩書きを名乗ろう。
ついでに製本作家も名乗っておこう。

ずっと好きなことを仕事に(というか心から望む活動を)したいと思っていた。
自分が本当に好きな事ははっきりしていた。

絵を描く事、手づくりすることが好き。

それが仕事になるのかな?
人が望むものなんて描けるかな?いや、今はただ自分の思うままに描きたいのだ
と思ったり。


好きな事はわかっているのに仕事につなげられないし
いかに稼ぐかしか考えていない自分にうんざりした。


まるで不満だらけの人生とばかりの悩みよう。
いやいや、違うでしょ!?今までの人生振り返って
辛い事もあったけど、だいたい望んだ人生を歩んでいるんじゃないの?私。
憧れの職業、グラフィックデザインの仕事につけたこと。
遅かったけど結婚して望んだ通り二人の子を授かったこと。
専業主婦しながら絵を描いたり手づくりしたり、ピアノだって少しだけど練習したり。

なんと幸せなことか!

それなのに、今ある幸せをないがしろにして
この先どうやって稼ぐか???ばかり考えてた。
そんな自分に「バカモーン!」と言ってやりやくなったのです。

お金をどうやって稼ごうか?を考える前に
今ある幸せを大事にしなよ私。

私は常に自分に「ないもの」ばかり焦点を当てて生きてきたのだ。
不満ばかり口にしてたなって、思い出したのでした。


お金じゃない。自分がどう生きたいか、どうありたいか?
どうなんだ?と考えた時、
私は創作する人生でありたいと思った。
頭に思い浮かんだ絵を思ったように表現したいし
買えば済むものをあえて手づくりしたい。
暮らしの中で役に立つものを作って、それを眺めて使って満足したいのだ。

そんな自分でいるために、どうしたらいい?
日々描くだけだし作るだけ!それしかないって思った時

冒頭の「イラストレーターを名乗ろう、製本作家を名乗ろう」
が頭に浮かんだのでした。


人のお役に立てなければ、仕事にすることは出来ないので
自分の好きと世の中の人が求める物の接点を
これから探していこうと思う。

だけど今は自分の人生をどう生きるかを忘れないように
自分自身に言い聞かせていたい。

・・・

一夜明けて、Facebookを見たらあちこちで Super moon の文字が。
そうだったの?

どうやら私は満月の影響を受けたらしいです。
新しい事を始めるなら満月じゃなくて新月だったような???
まぁどっちでもいいか。

自分の活動の方向性が、月の明かりでくっきり見えたのかもしれません。

今日からこの肩書きで新しい自分がスタートしたのでした。




by yukai_dp | 2015-09-29 23:46 | 思うこと | Comments(0)

自分で「やりたい!」と思った時、人は行動に移せる。他人からの情報を得ただけでは行動に移せない

食の安全について、ここのところずっと考えている。

なぜ添加物がたくさん入った食品を買い続けてきたのだろう?

なぜ、安全な食生活をしよう!と行動に移せなかったんだろう。

という事を考えてみた。


そして気づいたこと。



自分で「やりたい!」と思った時、人は行動に移せるけど

他人からの情報を得ただけでは行動に移せない。



人が動く時って、自発的に「やろう!」と思った事だけなんじゃないかな

と思った。

他人からとやかく言われただけでは、自分自身で納得してないから

動けないし、やった所でやらされてる感があるから身になっていかないのでは?

と思った。


人間自分の身になって考えないと危機感も湧かないし

「へぇ~そうか」で終わりなんじゃないかな。


行動に移せない理由は他にも細かくあると思う。

たとえば、お金の問題、面倒とか

でも基本は他人事としてしか捉えられないからなんだと思う。



私もまさに他人事としてしか、考えていなかったんですよね。


食品添加物は体に良くないと知っていたし

日本で許可されている添加物が欧米では禁止されている物が多数ある

ということも知っていた。


それなのに「へぇ~そうか」で終わり。

全く取り入れなかったわけじゃない。

マーガリンをやめてバターにしたとか、一応?ほそぼそとやってたけど、まぁその程度。


そんな中、とても良いタイミングで、安全な食生活を実践している友人に出会い

(しかも前々から知ってる人だった)良い影響を受けまして。


自分の家族のこと、自分の体の事を考えたら

今まで得た情報を聞き流す事は出来ないなって思った。

だから「よし、自分もやってみよう!」と思えた。


ここでやっと、自分の事として頭で考えてたから

「行動しよう!」に繋がったんだと思う。



・・・


ここ数日、こういう事を考えていたのだけど、その間

今まで見ようとしなかった

認めたくない自分の姿もたくさん見えてきました。


社会問題は他人事のようにとらえてたな、とか

危機感なかったな、自分だけは大丈夫と思ってたな、とか

自分がやりたいこと、ちっとも行動に移さないよね、とか

問題が起こるとすぐ自分以外のせいにしてたな、とか

自分が悪いと認めたくない時は言い訳ばかりだったな、とか


正直、自分のこともうちょっとマシな人間だと思ってた。


でも、こんな思考じゃぁね、こんなもんだよね、と

妙に納得もするのでした。


急に事実がバーンと見えた、といった感じだなぁ。



そんなわけで

頭の中はオーバーヒートのような状態になっています。



というわけで、まとめますと。


何かやりたいけど、やれないな~と思うことがあったら

自分の事に置き換えて考えてみる。


そして自分が出来る事で、小さな一歩を踏み出そう!

c0366058_23535151.jpg




by yukai_dp | 2015-09-26 23:57 | 思うこと | Comments(0)

町内の夏祭り 好きな事をしてる人たちを見た

静岡は町内行事がとても盛んな地域だと思う。

3年住んでて実は初めていった町内夏まつり。

ステージでは高校生や社会人のひとたちの
ダンスパフォーマンスが始まっていました。
c0366058_22590789.jpg
続いてアコースティックバンドのショー。
懐メロに始まり、童謡もあって子どもは大喜び。
c0366058_22595263.jpg
この後は幼稚園児の発表
ベリーダンスショー
フラダンス
バルーンアートショー

などなど、盛りだくさんな内容でした。

今までだったら「ふ〜ん」と思って特に一生懸命見ることもないのだけど。
今日はしみじみ
「みんな好きなことの活動をして、発表する場も作って、がんばってるよな!」
と思ってみてました。


良い刺激をもらうばかりです。


私がステージに立つ時は
どんな芸を披露できるのだろう・・・と思いながら
かき氷をガリガリ食べました。
c0366058_23081862.jpg
(写真は息子のだけど)


そんな自分を振り返る夏祭りでした。







by yukai_dp | 2015-08-08 23:10 | 思うこと | Comments(0)

なぜお年寄りは腰が曲がってしまうのか

ずばり、腰を曲げた生活を送っているから!


先日、整形外科に行った際、先生に教えていただきました。


反対に、腰の曲がった女優さんがいないのは

普段から、背筋をよくして過ごしているから!とのこと。


一見当たり前じゃ~ん、と鼻で笑ってしまいそうな話なんだけど

これを日常の中で気をつけていられる人って

かなり少ないんだよ!とのこと。


ーーー


何でこんな話になったかというと、

最近、右手の親指の付け根が何となく痛かったので、整形外科に行ってきました。

レントゲンの結果、親指の指と付け根の骨が少しずれているため

痛みが出ているとのことでした。

(骨はのズレは異常ではないそうです)


先生曰く、

「この痛みはほっとけば治るからいい、それよりも問題なのは

この先、骨が曲がったおばあさんになるか、

元気に動けるおばあさんになるか

今、あなたはその境目に来ている・・・」


と脅されました(汗)


人間の体というのは正常に機能するのはせいぜい50年程度だそうで

現代は寿命だけが伸びてしまったから

長生きは出来ても最期まで元気ではいられる人は少ない、と。


「健康寿命を伸ばすためには40歳から

体を酷使せず、体が曲がってしまわないように

意識して動くことが大事なんだよ。


例えばこんな動き(腕を上げて背中を反る)をするだけで随分違う!

とにかく、同じ姿勢だけでいる事はNG!

おばあさんの腰が曲がってるのは

ずーっと腰を曲げて農作業してるから、曲がっちゃうんだよ。

一度曲がったら、もう治せない。


あなたの親指の骨のズレももう元には戻らない。

だから、これ以上ずれないようにカバーする事が大事なんだ。

手芸が趣味との事だけど、集中しちゃうのが一番いけない。

30分に一回は休憩しなさい、いいね?」



と、かなり真剣にアドバイスを受けました。


先生の話を聞いていて思いました。

やはり普段から体のあちこちが痛いと訴える中高年の方々が多いんだろうなと。

その痛みは、もう少し前から気をつけていれば(運動したり、休んだり)

防げたのに!痛みが出てからでは根本的には治せない!

そんなの悔しいじゃないか、

という事なんだろうな、と。


なので、同年代の皆様(40歳)

元気な年寄り目指して今から(少しだけでも)体を動かし

背筋を伸ばして過ごしてみましょう!

c0366058_23294975.jpg
電化製品10年、人の体は50年でガタがくる、という事か…078.gif 

by yukai_dp | 2015-06-26 23:37 | 思うこと | Comments(0)

身の回りにある物はすべて誰かが作ったもの

お風呂に入っている時のこと。

湯船につかりながら最近始めたTwitterの事を何となく考えていたら

ふと


今生きている世界がいつも最新で

今生きてる人たちが前例(今までなかった物)を作り出してるんだなぁ

と思い浮かんで、なんだかとっても気楽な気持ちになった。


「なんだ、自由じゃん?」


「こうあるべき」という言葉に縛られて生きてきたけれど

別になにも決まりはないし、守らなければいけない生き方のルールもないよね?

と普通に思いました。


「こうあるべき」という事柄は誰かがが作り出した事柄だったり物だったり。

それが絶対正しいわけじゃない、新しい物が出てくるまでの主流にすぎない。

何も考えてなかったり、他のいい案が出ていないから

とりあえず「こうあるべき」に従ってるだけなんだなって思った。


最近、自分の枠を取っ払いたくてもがいているので

そんな言葉が思い浮かんだのかも。

自由でいいんだ!ってわざわざ自分に言って聞かせている所です。



で、そんな縛られない自由な気持ちで描いた絵。

(水彩で遊んだだけとも言う)


c0366058_10001481.jpg


私は色んなタッチで絵を描きます。
表現方法が安定してないです。
自分にとってコレだ!と思える所に行くまで
流れていこうと思うのでした。



にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村
by yukai_dp | 2015-06-24 10:10 | 思うこと | Comments(0)

色々と思案中です

c0366058_22160282.jpg
せっかく始めたブログなので、もっと良くなるように方向性など色々思案しております。
改めて思うのは、人の役に立つ事というのはなかなか難しいなぁ、ということ。
なんかこう、見えてない感じなんだよなぁ〜
と自分の固い頭をほぐしております。


イラストは炎に照らされる女の人の顔を可愛く描こうとしたら
何故か男の人(少年?)になってしまいました。
誰かに似てる・・・。


参考書籍 
人気ブログの作り方 かん吉(Amazonへ飛びます)





にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村
by yukai_dp | 2015-06-18 22:29 | 思うこと | Comments(0)

40歳になりました

c0366058_00384541.jpg
新緑の頃に産まれた!

「40代になると、ごまかせなくなる」


20代後半頃に読んだエッセイにこう書かれてあるのを読んで

40代になるのをなんとなく怖いことのように感じてた。


ごまかすつもりもないんだけど、暴かれてしまう感じなのか?

私の40代、一体どうなっちゃうんだろう~って考えていたけれど

実際なってみた感想は、当時読んだエッセイの通り、

ごまかせんなぁ~としみじみ思う(笑)


見た目的な所から

自分でもわかるくらい老いが着々と進んでます。

シミ・シワ増えました。それに加えてマジ重力にはかないません的たるみ・・・。

こりゃ、ごまかそうーにもごまかせんわな。

無理に若く見せるつもりもないけど、老け込みたくはないのだな。


内面的な変化としては

自分の本心に対して「ごまかせなくなった」なーと思う。

思ってない事は言えないし、やれない。

愛想笑いもかなり下手になった(笑)


自分の気持ちに正直になってきつつあるのかな。

もっと自分中心になればいいなーと思う。

無理せず、ありのままでいられたらいいな。

そうやって自由になっていければいいな~


とりあえず、40代はチャレンジの歳にしたいと思います!



by yukai_dp | 2015-05-24 00:42 | 思うこと | Comments(0)

母の日に寄せて ーお母さん、見てますか?ー

c0366058_22582135.jpg

今日は母の日。街の花屋にはひっきりなしにお花を買いにくる人が出入りしていました。皆さんも買いにいかれたのでしょうか?私はGW前から欲しいと思っていた観葉植物を買いに行ってきました。むふふ~うれし♡


母の日という事で、私の母について書こうと思います。


私の母はちょうど8年前の5月にこの世を去りました。もともと持病はあって体が思うようには動かなくなっていましたが、それとは多分関係なく、ある日突然、それこそ本当にぽっくりと亡くなってしまいました。

亡くなった当初は年代の近いおばちゃんを見る度に涙していました。辛かったというよりもお母さんに会いたかった、でもそんなこと叶わぬ願いなので、スーパーで買い物するおばちゃんを見ては面影を探していたのかもしれません。


母亡き後、4年後に長男を出産しました。母に子どもを会わせられなくて残念だったけど、何故だか根拠はないけど、お母さんはきっと見に来てくれてる、と思っていました。本気でそんな気がしていたので、母の遺影の前でもわりと穏やかに出産報告をしていました。ちなみに何かが見えるとか聞こえるとか特別な能力はありません。あるとすれば第六感くらい。


それから3年後の昨年、次男を出産したときしみじみ思いました。お母さんに次男を見せてあげたかったな、と。

長男を出産した時はそこまで感じなかった母のいない寂しさを今しんみりと感じています。次男坊はかわいいです。いかにも赤ちゃんらしい薄毛で、目が合うとニッコリ笑ってくれる子です。まだ人見知りもしないので、みんなから可愛いと言ってもらえて本当に嬉しいです。長男の時にはない成長を見せてくれて、この子はきっと賢い子になる、とすっかり親バカな私は密かに確信しています。



お母さん、見てくれているでしょうか。

今回は長男の時ほど第六感が反応しません。

夫もしんみり寂しがっています。


こっそり子供達を見に来てください!

怖いので姿は見せなくても大丈夫です(笑)

怖がりの娘でごめんなさい(笑)



最後、メッセージを送ってしまいました。

今日はお母さんを思って絵を描きました。

姿は見せないけど、見に来てくれてるの図(笑)

(もうひとり、おじいちゃんも見に来てくれてるので星ふたつ)





一休さんのエンディング曲「ははうえさま」
和みます。


by yukai_dp | 2015-05-10 23:04 | 思うこと | Comments(0)

夫の実家へお泊まり マイルール

夫の転勤で静岡に住むようになって、ちょうど3年経ちました。

それに伴い夫の実家に泊まるようになったのも3年。


最近になって夫の実家でもやっとリラックス出来る様になってきたと思う。

特に、今年のGWは何も疲れを感じず、むしろ快適で帰りたくない程だった。

しかし、長くなるとまた問題も生じるので2泊くらいがちょうど良いのだろうな。


私なりの、ですが「夫の実家へお泊まり マイルール」を書いてみたいと思います。


(私=オドオドしてしまうタイプ、義父母=わりと世話焼き)



1 「すみません」を言いすぎない

普段から「ありがとう」を言うように心がけているけれど、夫の実家となるとなんでだか「すみません」が出てきてしまうんだなー。

言葉にしてないけれど「こんなにしてもらって申し訳ないです」という気持ちがあるからなんだけど、あんまり「すみません」を連発すると自分が疲れるし、そもそも義父母も嬉しくないだろうから言わない!言うなら「ありがとう」



2 好意を受け止める&甘える

私たちが泊まりに行くことで、お金を沢山使わせることや家事を手伝わなくていいよ、と言ってくれる事、そういう好意はそのままありがたく受け止める。最初の頃は片付けを手伝っていたのだけど、やると怒られた。休め、と。で、何もやらない時期を経て、最近はちょっとずつ片付けなど手伝わせてくれるようになった。やっぱり、私も何かお手伝いしたいのだ。その方が気分的に過ごしやすいというのもある。



3 自分のやりたい事は我慢しない

子どもを預けて友達とランチをしに行く。せっかく久しぶりに一緒に過ごせるのに嫁は友達と遊びに行くのか!?と思われるかな~と思ったけど、(思ってるかもしれないけど^^;)こんな時くらいしか遊べないんだし、行ってきなよ~と言ってもらえてるのでお言葉に甘えてます。


あと、ヒマつぶしグッズも沢山持って行ってる。普段なかなか読めない本とか、編みかけの編み物とか、スケッチブックなどなど。(遊ぶ気満々だ^^;)



4 言葉の裏は何もない

2に近いけど、片付けなくてもいい、休んでてね。と言われてもやる気だけでも見せるべきだと思い、いろいろ動いたりしたけど本当に休んでていいんだな、と最近わかってきた。「休んでほしい」の言葉は嘘じゃないだろうけど、あまり勝手に触られたくない、というのもあるかもしれない。特に片付けは自分のペースでやった方が早いっていうのもあるだろうな~と思う。



5 好意を当たり前と思わない

ある物・してもらえる事に対して「当たり前」と思った瞬間から人間関係の歯車は狂うのだと思う。何においてもそうだな~。普段の生活から肝に銘じておかなくては。



以上、5つ。


「夫の実家へお泊まり マイルール」を書き出してみてわかったのは

私が夫の実家で快適に過ごせるのは、義父母の「思いやり」あってこそ、なのだ。

後は私が素直な気持ちで負担に感じずそれを受け止めればいいだけ。


の話でした。


c0366058_00000174.jpg

GW滞在時、ヒマつぶしに新聞の写真をスケッチしてみた。



by yukai_dp | 2015-05-07 00:06 | 思うこと | Comments(0)


男の子2人の育児の合間に作品制作 【手製本・切り絵コラージュ・イラスト】そのほか、暮らしを愉しみたい私の試行錯誤のキロク


by yukai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

手製本

手づくり
住まい&暮らし
ガーデニング
食について
子育てのこと
お気に入り
思うこと
お出かけ
お知らせ

タグ

(118)
(102)
(80)
(68)
(58)
(50)
(46)
(40)
(34)
(21)
(11)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)

最新の記事

遊木の森を満喫する休日
at 2017-11-24 01:19
子どもが主人公の手作り絵本は..
at 2017-11-21 23:26
さよならのかわりに。送別会の..
at 2017-11-19 23:53
湯船に浸かってるみたいだ!小..
at 2017-11-18 16:34
秋の里山は色で溢れていた 里..
at 2017-11-17 00:00

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

最新のコメント

> ゆみさん 私の妄想..
by yukai_dp at 12:49
おはようございます。 ..
by ゆみ at 07:48
> hontokamiさ..
by yukai_dp at 00:43
がんばれ~~!小さいから..
by hontokami at 22:16
> acchi9tさん ..
by yukai_dp at 00:58

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
ハンドメイド

画像一覧