カテゴリ:手づくり( 52 )

アクリル絵の具でオリジナル布を作る

c0366058_00525674.jpg
すっかり夜も更けてまいりましたぁ〜。


前に紹介した
プリントごっこで作るオリジナル布は
材料を使いきったため終了。
今度は手描きでオリジナル布を作っていきます。


画材はアクリル絵の具。

アクリル絵の具は布に描いても落ちないのですよ。

むか〜し(20年前)Tシャツにイラストを描いて
展示販売の企画に参加したこともありました。

その時のことを思い出して今回描いてみよう!と思ったのでした。


写真の色が見えづらいけど
絵の具はゴールドを使ってるんですよ。
それだけで特別感満載で


これも手製本になっていきます。

完成まで、まだまだ道のりは長いです。




つながりましょう



by yukai_dp | 2016-11-07 01:04 | 手づくり | Comments(0)

プリントを終えたよ プリントゴッコの布用でオリジナル布を作る

c0366058_00471249.jpg
プリントした布を干しまして
先ほどカットして裏処理をしました。


プリントは最後が一番上手にできた。(写真の葉っぱ柄)

時々かすれてるけど、それもまた良いな!
もっとちゃんとした写真を用意して見てもらおう。




つながりましょう




by yukai_dp | 2016-11-05 00:54 | 手づくり | Comments(0)

オリジナル布を作る プリントゴッコ布用

c0366058_23390628.jpg
12月に出展するイベントに向けてせっせと準備をしてます、秋の夜長。

プリントゴッコの布用のインクを使ってオリジナル布を作っています。

製版がうまくいかなかったけど試しにプリントしてみたら
味わいのある絵柄が出現。

あえてラフに色を混ぜてみたら
和柄っぽくなりました!

布にプリント、何が起こるかわからないなぁ〜。


ちなみに、プリントゴッコは4年前に製造販売が完全に終了しているので
布にプリントできるのも今回のみ。

今は、手持ちの在庫で作っているのでした。


c0366058_23445724.jpg
昔はこれで年賀状を作っていました。



12月に出展するイベントはこちら
↓↓↓





つながりましょう




by yukai_dp | 2016-11-01 23:50 | 手づくり | Comments(0)

オーストラリアプリザーブドフラワーは自由だ!

今日はプリザーブドフラワーの体験教室に行ってきました。
静岡市のカレイドスコープさんです。

今回はリース作りを体験してきました。

c0366058_00240477.jpg
テーマは山小屋のリース

c0366058_00251630.jpg
森の中で拾ってきたもので作った感じ、出てますか?



今回作ったのは、普通のプリザーブドフラワーではなくて
オーストラリアプリザーブドフラワーなのですよ。
ちょっと聞きなれないでしょ?

オーストラリアプリザーブドフラワーとは
西オーストラリアのワイルドフラワーを
プリザーブ加工したもの
だそうです。
(カレイドスコープさんブログより引用)

ワイルドフラワー!?
雑草ですか???
HPを色々見てみると
自然の中に自生する野の花、とのこと。
これまさに、私好みです。


講師のカレイドスコープさん曰く
オーストラリアプリザーブドフラワーは
バラなどのプリザーブドフラワーよりも
断然自由なのだとか。

自由・・・、私もそちらに惹かれる。
バラとかお花だとエレガントになりすぎてしまうしね。


c0366058_00255104.jpg
全体的にはシックになるよう色味を抑えつつ
クリスマスを意識して作りました。

緑の葉っぱはユーカリなのです。

お花やユーカリを触ってる間
それはそれは幸せな時間でした。

自分では自覚できていなかったけれど
思っているよりも植物たちに強く惹かれている自分を
再発見しました。

ナチュラルで、カジュアルな作品がお好きな方に
是非オススメのプリザーブドフラワーです。

c0366058_00351556.jpg

クリスマスにはリボンをつけて飾ります^^
あー嬉しい!




カレイドスコープさんのブログ
(講師の方は柔らかい雰囲気の女性の方です)
↓↓↓↓↓



つながりましょう


by yukai_dp | 2016-10-27 00:42 | 手づくり | Comments(2)

怒ってる時に手作りすると、必ずやり直しになるのでやらない

以前、プンプン怒ってる時に
気分を変えたくて編み物をしたことがあったのです。

何よ!もう!プンプン!
とか思いながら
力が入った状態で編み進めていたんですね。

ある程度進んだところで、全体を見てみたら
その雑な仕上がりにがっかり。
結局怒って編んだ所全てほどきました。


仕上がりがキレイじゃなかったからだし
この作品を見るたびに
その時の怒りの気持ちを思い出してしまいそうだったから。

編み物や塗り絵など細かい作業は
没頭できて気分転換にはいいかもしれないけど
怒ってる時だけはやめた方がいいですね。

別のことで怒りの気分をぶつけてから
手作りに取り掛かるといいですねぇ。


・・・


なんでこんな話かというと
今日、すごく憂鬱な出来事がありまして。。。
これでは制作には入れないと思い
夜、ジョギングをしてきました。
たった15分ほどでしたけど
憂鬱な気分は吹っ飛びましたねー。
でも、まともに運動するのが約3年ぶりだったので
全身だるくて、今とてつもなく眠い。
制作時間はいつ取れるのやら・・・

c0366058_23444154.jpg



by yukai_dp | 2016-10-20 23:51 | 手づくり | Comments(0)

編み物がしたくなる季節到来

だんだんと秋冬らしい天気になってくると
無性に編み物がしたくなりませんか。

私は毎年編みたくなります。
他の季節は編みたくならないのに。

なぜかな〜と考えると
きっと私が編み物を覚えた季節が
だいたいこの時期だったからなのでしょう。

初めて編んだのが小学生の頃。
学校にいる間も
「早く家に帰って編み物した〜い」とワクワクしてました。

学校から帰って、こたつに入ってみかんを食べて
ひたすらメリヤス編みをしてました。

あの時から技術的にはあまり向上はしてないけど
季節の行事みたいに
寒くなると編み物がしたくなるのでした。

そんな人、多いのではないかなぁ。

さて、今年は何を編みましょうかね〜


3年前から編みかけの座布団カバーの2枚目・・・
いい加減仕上げたいと思います。


c0366058_22131207.jpg
3年前に編んだ座布団カバー1枚目。今はだいぶクタクタ。



by yukai_dp | 2016-10-17 23:36 | 手づくり | Comments(0)

ちょっとだけ厚みのある布が貼りやすい。ファイルカバーを作る

c0366058_06262039.jpg
地検紙という厚めの紙に、ボンドで布を貼り合わせて
ファイルカバーを作りました。

いくつか作ってみてわかったこと。
きれいに仕上げるには

貼りやすい、扱いやすい布かどうか。
ボンドの適量と、乾く寸前に貼ること。

この2つが上手くいけば
だいたいキレイに仕上がるんじゃないかな。


c0366058_06264248.jpg
このファイルカバーは
ひとつ前の記事にも書いたけれど、商用利用不可の布を使いました。

販売できない布がたくさんあるので
余らせておいても仕方ないので消費したかったし
作品作りの練習をしたかったというのもあり
練習を兼ねて、ファイルカバーを欲しいと言ってくださった方に作りました。

最初に作ったものは、布がくしゃっとしてたり
ボンドのシミがついてしまったり。
最後の方に作る頃にはコツをつかんで上手くなってきたので
仕上がりに相当ムラがありますが・・・・。

c0366058_06304937.jpg
やはり、たくさん作ると上手になるんだな〜と実感の
ファイルカバー作りでした。


by yukai_dp | 2016-09-29 06:37 | 手づくり | Comments(0)

ハンドメイド品を販売するとき最初に注意すること。その素材は商用利用可?

ハンドメイド品を販売する前に最初に気を付けたいこと。

その素材は著作権が生じるのか?
商用利用可能かどうか?

手作りをする前に
確認をすることが大事です。

そんなこと当たり前じゃないか、と思いますよね。
お恥ずかしいことに私は
布にも著作権が発生するということをわかっていなかったです。
危うく、商用利用不可の布を使ったハンドメイド品を販売するところでした

確認方法の一つとして、生地のはじに

この生地の製品化販売を禁止します
という表記があるので確認ができるのです

が・・・
この表記がない場合もあるらしいです。
さらに商用利用不可でも条件付きで販売OKだったり
実はメーカーによって基準が様々なのだそうです。

購入の際に、販売先に確認することが一番確実なようです。


・・・


ちなみに、紙にも商用利用において条件がある商品もあるようです。
特にネット販売のペーパー類は
少量なら良い、製品化したものを実店舗での販売はOKでネット販売は不可
など、内容も様々。

私の場合はFBでつながりのある方が教えてくださったので
著作権に反することはなかったのですが
「知らなかった」では済まされない話ですよね。

ハンドメイド作家さんの間では常識かもしれませんが
知らない方がいらっしゃったら
ぜひ、布や紙の商用利用をご確認ください。

私もこれからは必ず確認しようと思います。


c0366058_14093365.jpg
私が買った布・・・この表記が全然目に入らなかった。






by yukai_dp | 2016-09-27 14:13 | 手づくり | Comments(0)

プリンターが壊れたので次どの機種にするか悩んでます

あれこれ迷っていたら
私のゴールデンタイム(21〜24時)が終了して
ぐったりしている。

制作が何も進まなかった・・・あぁぁ。

プリンター、次買うときは水に濡れても滲まない
全色顔料インクのプリンターにするって決めていた。

だけど、顔料インクの弱点はインクが剥がれやすいこと。
以前勤めていた会社で
顔料インクのプリンターで印刷した紙を半分に折ったら
インクのカスみたいのがパラパラ落ちてきてたのを思い出した。

当時は分からなかったけど、あれは顔料インクのプリンターだったと思う。多分。

オリジナル柄の包装紙を自宅プリントしたいのです。
それを手製本ノートの表紙に使いたいので。

だから折る工程は必須。
表紙だから色にじみのない耐久性のあるプリントがいいのだけど。。。


よく考えたら、ここまではっきりわかっているのなら
もう迷うことはないのかなぁ
顔料インクにするメリットは耐水のみ。
ならば染料インクのプリンターを購入して仕上げは防水スプレーをするしかない、か。
今まで通り。

でもな〜〜
顔料インクのプリンター、使ってみたかったなぁ。

誰か使ってませんかね。
紙を折ったら粉々にインクが(本当に)落ちるか、知りたいです。


関連記事
↓↓↓


c0366058_13341853.jpg
去年作ったノート





by yukai_dp | 2016-07-19 00:07 | 手づくり | Comments(0)

パレットを洗うことにした。残り絵の具で色紙を作る

パレットに出した絵の具。
固まっているので絵を描く度に、水で溶いて使ってきました。

かれこれ、20年くらい絵の具が入れっぱなしだったことに気づき
もういいかなぁと思って、洗うことにしました。

少しずつ残ってる絵の具でオリジナル色紙を作り
外に干しました。

これだけでもキレイだ。

さてこれを何に変化させましょうかね。

c0366058_23000096.jpg


by yukai_dp | 2016-07-03 23:03 | 手づくり | Comments(0)


男の子2人の育児の合間に作品制作 【手製本・切り絵コラージュ・イラスト】そのほか、暮らしを愉しみたい私の試行錯誤のキロク


by yukai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

手製本

手づくり
住まい&暮らし
ガーデニング
食について
子育てのこと
お気に入り
思うこと
お出かけ
お知らせ

タグ

(106)
(86)
(66)
(63)
(47)
(42)
(39)
(38)
(20)
(19)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(5)
(4)

最新の記事

ヒノキの葉は個性的
at 2017-06-25 00:32
本能を感じる食体験、桑の実を..
at 2017-06-23 00:36
豆本できた!ちっちゃいものク..
at 2017-06-21 22:50
難しいは楽しい。今の自分より..
at 2017-06-21 01:15
改良した楽譜挟み、姉妹用にふ..
at 2017-06-19 22:54

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

最新のコメント

> hontokamiさ..
by yukai_dp at 00:43
がんばれ~~!小さいから..
by hontokami at 22:16
> acchi9tさん ..
by yukai_dp at 00:58
こんにちは^ ^ ..
by acchi9t at 10:48
> ゆみさん こんばん..
by yukai_dp at 00:46

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
ハンドメイド

画像一覧