カテゴリ:絵( 104 )

七夕の日に思ったこと。もっと人と関わりたい 

c0366058_01035663.jpg
私はもっと
人と関わりたいのだと今日気づいた。

もっと仲良くなりたいと思う人がいても
急に近づきすぎて引かれたり、戸惑われたり
相手にその気が無い場合もあったりする。

逆にあと一歩、近付いて話しかけることが出来なくて
遠巻きに見ていることしかできず
距離を縮められなかったりもする。

人との距離感がうまくつかめないのです。

でも、あきらめたくないと思う。


本当はもっとキャッチボールがしたいから。


あなたはどう思うのか?
私はこう思った。

違う意見でもいいし
もしかしたらキツイ言葉かもしれないけど

バシっと手がしびれるくらい
グローブでボールをしっかり掴むように
本当の言葉や想いを聞きたい。
バシっとキャッチしたい。

ちゃんと顔を見て話がしたいのだ。


人との距離感がうまくつかめないし
人と深く関わることは私もうまく出来ないけど
だから「やらない」っていう選択はない。
何回でもトライしたい。



自分のことは騙せないと思う。いい歌。


by yukai_dp | 2017-07-08 01:31 | | Comments(0)

切り絵コラージュ ユーカリ

c0366058_17260531.jpg

ユーカリのドライを絵にしました。

作る前にユーカリのことを調べてみたのですが
ユーカリは砂漠などの乾燥地でもよく育つ
強い植物なのだそうです。

ユーカリの名前の由来も
「真に、強く、良い」という意味も含まれているそう。

観葉植物として見た目が可愛いな〜と思っていましたが
それだけじゃなかったのですね。

強い、というのはなかなか魅力的です。



by yukai_dp | 2017-07-05 00:44 | | Comments(0)

個性とは、滲み出るもの。

個性的というと

わざと変なことをしたり、言ったり
理解しがたい今まで見たことないような
過激な表現を指しているように感じるけれど・・・

そうではなく
その人から滲み出るもの、なんですよね。

滲み出てるから、本人はなかなか気づかない。
でも周りは当たり前に
その人らしさとして理解している。。。

謎々みたいだ(笑)

ふと、私の個性とはなんだろうと
考える機会があり
考えてはみたけれど
まだわかりませんでした。

・・・

私は絵を描いたり、手作りをしているけれど
いろんな人の作品を見るたびに

わぁステキ!これもいいわぁ〜!
とすぐ真似したくなります。

「隣の芝生は青い」現象ですね。

そんな時は
自分の中を掘る作業が足りないんでしょうね。

掘りつつも

たくさん描いたり作ったりして
ブログに投稿して
客観的に振り返って・・・

やっとそこで
何かが滲み出ているのが
見えるのかもしれないですね。

個性は故意には作れない。
すでに持ってるもの、なんですね。

・・・

週末に個性的な人々に会う機会があったので
個性について
考えずにはいられませんでした。

自分の個性(良さとか軸とか)を
ぶれずに確認したいものです。

c0366058_23563498.jpg
デッサンが最も個性が出るそうです。




by yukai_dp | 2017-06-04 01:23 | | Comments(0)

5月の終わりの夜の色

先週の土曜日、家族みんなで蛍を見に行く前。

車に乗り込んで走り出したところで
見たこともないような色合いの
グラデーションの空の色に釘付けになりました。

午後7時30分頃。
c0366058_23174809.jpg

糸みたいに細い三日月が見えて
山の尾根はまだ夕日の色が少し残っていました。


遠くの山や建物、街路樹は
紺色でくっきりとシルエットが見えていて
まるで絵の世界に迷い込んだような景色が広がっていました。

え?これは現実だよね?

と確認するように何度も辺りをキョロキョロ
見るほど。


この間図書館で借りた
絵本の「ネコヅメのよる」みたいな世界だね。
と息子と話し

絵本、買おう!!!

と盛り上がりました。


こんな美しい景色を見られるなんて
たまには夜更かしもいいもんです。



「ネコヅメのよる」はこんな絵本です



by yukai_dp | 2017-05-31 23:34 | | Comments(0)

水干絵具を初めて使ってみた。とても色鮮やかだった

水干(すいひ)絵具とは、日本画絵具の種類の一つ。

先週のよりみちマルシェで、
この水干絵具を使った日本画体験をして来ました。
c0366058_23411423.jpg
ほのぼのとしたカモメが描けた110.png


絵皿にある青色を水で溶いて
紙の上に筆を置いてみたら
思ってもみない程鮮やかな青が出ました。

水干絵具はこんなにも鮮やかな色が出るのですね。
普通の水彩よりも鮮やかだなと感じました。

この日本画体験、とても楽しかったです!

童心に帰るとはまさにこのこと。
ウキウキ、先生にしつこく質問しつつ
絵を描き進めていきました。

ずっと前から
日本画の画材で絵を描いてみたかった私にとっては
心底ハッピーな体験となったのでした。

そんなに描きたいなら描いてみれば良かったのに。
と思いますよね笑

興味が湧いて
調べれば調べるほど難しそうだな〜と思って
独学は無理って諦めてました。

そう考えると調べすぎるのって良くないことですね。

日本画の絵の具ってすごく難しい印象でした。

普通、絵を描くときは

チューブから絵の具を出す → 描く

ですよね。

しかし水干絵具の場合は、まず欲しい色を作るところから始まります。

色の粉を混ぜる → 接着剤を混ぜる → 水で混ぜる

(これ全部指の腹で混ぜます。)

その接着剤というのがまた特殊で
膠液(にわかえきという動物のコラーゲンを加工して作ったもの)を
火であぶりながら使用するようです。(ちょっと怪しい説明だけど汗)

なんと手間なのでしょう!!!

今回の体験では初心者でも使いやすい
アートグルーという接着剤を使ったので簡単だったのですがね!


というわけで

何もかも初めてのことで
もう楽しいし嬉しいしで
時々「楽しー!」「嬉しー!」と叫びながらの制作となりました。


これはもっと描いてみたいです!

この体験ブースは
静岡市大岩にある「かぜのへや絵画教室」さん。

日本画教室も開いているとのこと、
なんと!!通いたい!是非通いたいけど・・・
状況が許されるなら通いたい通いたい(ブツブツ唱える)



by yukai_dp | 2017-05-27 00:24 | | Comments(0)

物言わぬ花の自己主張

曇りや雨の天気が続いた後
やっと春らしい陽気になった4月上旬の頃の話です。

車の助手席からぼんやり外を見ていた時
視界の隅にものすごい勢いで主張している何者かを感じました。

うるさいくらい何かが主張している。
一体何があるのだ!?とハッと見てみると・・・

そこにはピンクのマーガレットが猛烈に咲き乱れていました。

まるで
「こっちを見て!」
「私、いま満開よ!」
「私が一番なんだから!」

と言っているように
みんな競って背伸びをしているようでした。

花は物を言わず、
自分の美しさを自慢などせず
ただ静かに存在している
と言われるけど

あの日みたマーガレットの自己主張は
それはもう、うるさかった。

本当は花も主張をしてたのです。
静かだけど。
猛烈な気を発して
自己主張をするときがあるのですね。

我先に!と言わんばかりに
グングン伸びているのがよくわかりました。

今から思うと
私を見て!の主張じゃなかったのかもしれない。

「もっと光を!」だったのかも。

種を残すために、我らは咲かねばならぬ!
と必死だったのかもしれません。

・・・

車の中から、ちらっと見ただけなのに
忘れられないので、マーガレットの絵を描きました。

植物をうるさいと思ったのは
初めてのことでした。

c0366058_02525236.gif


by yukai_dp | 2017-05-07 23:29 | | Comments(0)

パレットに余った絵の具の再利用

もう一回絵を描く。

そのまんま過ぎた(笑)

再利用でもなんでもないけど
それが一番良いのです(笑)

子どもが絵の具でお絵かきをしたあとって
パレットに絵の具をたくさん残すのですよね。
使い切らないの。

「もったいない」というわけで、
何にも考えず
ただパレットに残った絵の具を消費したくて描きました。

c0366058_02553684.jpg

なんともゆるい絵が仕上がった。

水色が残ってたので魚です。

何の種類の魚かもわからないイメージの中の魚。

こんな海水魚か淡水魚か、もしくは青魚か白身魚か
よくわからないものを描いちゃいけないんじゃないか。。。
と思い
Googleで魚と検索したら
さかなクンがたくさん出てきまして。

かっこよくキメたさかなクンのCM動画を何回も再生し
魚の生態にちなんださかなクンの名言集を泣きながら読み
さかなクンが描いた魚の絵を見て思いました。

よくわからない魚を描いてしまったけど
知らないから描けるものもある。
ゆるくたっていいのだ。

さかなクンの存在に癒されたひと時となりました。

子どもの絵の具が余っていたら
絵を描いてみてください。
思いも寄らない絵が完成するかも。


by yukai_dp | 2017-05-05 22:39 | | Comments(0)

ぼたん桜の醸し出す楽園感

今日は駿府城公園に行ってきまして
シートを広げてお弁当を食べてきました

ぼたん桜の木の下で。

まるでたわわに実った果実のように咲く桜。
風が吹くと花びらがひらひらと舞っていました。
(というか花ごと顔面直撃)

日差しも暖かく風も心地よくて

ひょっとしてここは楽園かもしれない・・・


c0366058_23524743.gif

ちょっと大げさでしたかね。

実物の写真がこちら。
明るく撮り過ぎちゃったから非現実的だけど↓
c0366058_00020952.jpg

c0366058_00021195.jpg
楽園っぽいでしょ?




by yukai_dp | 2017-04-30 00:04 | | Comments(0)

いい雨だった。入学式の話

c0366058_01010530.jpg
金曜日は長男の小学校の入学式でした。

雨でしたね。

濡れるし
寒いし
桜は咲いてないし
写真は撮れないし

残念な年だったのかもしれません。

でも、「生憎の〜」とか言いたくないので
ここは強引に

いい雨だったな

と言ってしまおうと思います。

春の雨でした。

風も吹いていたので
ランドセルが雨に濡れていました。


入学式が始まって

新6年生のお姉さんと手を繋いで
入場してきた息子を見たとき

本当に
私の手を離れていくんだなぁ
としみじみ感じて
少しさみしいような気もしました。

子どもは親の所有物ではない
と言うけれど
よその人と手を繋ぐ我が子を見ていると
所有しているという感覚があったのかもなぁ
と思って
あの子が話す事や、やりたい事を
もっと大事にしてあげたいなと
思うのでした。

つまり、あまり尊重してあげてなかった
というわけなのです。

どんな小学校生活が始まるのでしょうか。
子どもと一緒に私もとてもワクワクしてます。



c0366058_01022208.gif



by yukai_dp | 2017-04-09 01:07 | | Comments(0)

切り絵コラージュ コインランドリー

c0366058_23050374.jpg
コインランドリーの切り絵コラージュ。
(詳しくは昨日の記事参照)


こちら、初めてPhotoshopでGIFを作りました。
うまく動くかな。

c0366058_23241980.gif




by yukai_dp | 2017-03-28 23:10 | | Comments(0)


男の子2人の育児の合間に作品制作 【手製本・切り絵コラージュ・イラスト】そのほか、暮らしを愉しみたい私の試行錯誤のキロク


by yukai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

手製本

手づくり
住まい&暮らし
ガーデニング
食について
子育てのこと
お気に入り
思うこと
お出かけ
お知らせ

タグ

(112)
(91)
(75)
(66)
(53)
(44)
(43)
(39)
(28)
(21)
(9)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)

最新の記事

静岡〜沼津の電車旅の見どころ..
at 2017-08-22 00:12
実家は物置じゃないので・・・..
at 2017-08-19 00:38
お墓が好きだ 切り絵コラージュ
at 2017-08-16 23:54
人生で大切なものって何だろう..
at 2017-08-14 19:49
夏休みの朝にグリーン観察
at 2017-08-13 00:17

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

最新のコメント

> ゆみさん 私の妄想..
by yukai_dp at 12:49
おはようございます。 ..
by ゆみ at 07:48
> hontokamiさ..
by yukai_dp at 00:43
がんばれ~~!小さいから..
by hontokami at 22:16
> acchi9tさん ..
by yukai_dp at 00:58

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
ハンドメイド

画像一覧