カテゴリ:子育てのこと( 37 )

静岡のとある地域のインフルエンザ情報

インフルエンザ、流行っておりますね。
みなさま、いかがお過ごしですか?

長男が通う幼稚園ではインフルエンザの欠席者が20名。
その内の12名が長男のクラスに集中!
よって、先週の金曜日から学級閉鎖が宣言されまして・・・

ずーっとお家におります。
学級閉鎖は延期されたので、今日までお休みでした。

ちょうど良いのか悪いのか
長男は土曜日から発熱、未だ下がらず。

いや、下がったり上がったり・・・

もう今週は幼稚園ムリかも。


全国にはこんなお子さんが沢山でしょうね。
お仕事されているお母さんたちは
こういう時、大変ですよね。

早く良くなるといいですよね!!!

マジ、今回の風邪は長引いてる。

微熱になると飛び跳ねて遊んでしまう
子どもをいかに鎮めるか。。。

半分諦めつつ、カルタで遊んだりお絵描きしたり
なんとか過ごしている我が家です。

c0366058_22481871.jpg
題:冬の空

by yukai_dp | 2016-02-11 22:50 | 子育てのこと | Comments(0)

学級閉鎖 家での過ごし方

つい先日、友達の子が通う幼稚園で学年閉鎖と聞いていて
わぁ大変だね!と思っていたら
我が子の通う幼稚園でも学級閉鎖が!
しかも息子のクラスだけインフルエンザが大流行。

来週月曜日まで幼稚園お休みです。
製本講座、行けない(T-T)
幸い息子は元気ですが
菌を持ってるかもしれません・・・


子どもは元気だけど、学級閉鎖でお休みの場合
どんな風に過ごしたら良いのか
ちょっと悩みますよね?


幼稚園からのお知らせには
・手洗い&うがいを徹底する
・人混みを避ける
・十分な休息&栄養をとる

と書いてありました。
外出はやめておいた方が良さそうです。

じゃぁお家で何して過ごそうか・・・
というわけで
以下、子どもとやりたい事リスト。

・おもちゃ棚を片付けしやすいように整理する
・写真アルバムを一緒に整理
・手作りおやつ
・切り絵でお絵描き
・製本講座に行けない代わりに、一緒にノート作り

これくらいかな。
室内遊びをとことんやり尽くそうと思います。

ちなみに写真整理してたら出てきた写真。
ソファに刺さる息子、4歳の夏↓
c0366058_00202360.jpg




by yukai_dp | 2016-02-06 00:22 | 子育てのこと | Comments(0)

タイトルをつけるだけの動画編集 

c0366058_00204579.jpg
撮りためた子どもの動画編集を始めました。

i Movieでカンタンに出来るはずなんだけど
使い方がよくわからなくて放置していました。

なんと4年分^^;

ネットで使い方を調べて
何となく触ってみて

こんな感じかな?とわかってきた。


とりあえず

●タイトル&日付を入れること

●あきらかに余分な部分をカットする

●出来たら、少しだけテロップを入れる

凝った事は出来ないけど、これだけでも
やっておいた方が後々見やすくなる、
と思う。

しかもこの作業
操作方法がわかってくると
すごくたのしい!!!

ヤバイまた夜更かししちゃいそう。

これから毎日少しずつ編集していこうと思います。



以下、参考になったサイトです
↓↓↓

iMovieの大まかな編集の流れがわかる

細かい操作方法を解説

動画の分割方法が詳しく書いてある

by yukai_dp | 2016-01-31 00:38 | 子育てのこと | Comments(0)

子どもの成長 出来て当たり前じゃないのだった

先週、幼稚園の個人懇談があった。

周りの子と比べると大人しめでおっとりした息子。
先生から何を言われるか、内心ドキドキしていた。
園での様子など聞かせてもらった後
最後にわれた一言がガツンときた。

「もっともっと経験させてあげてください」

・・・はい。すみません。

手を出し過ぎてしまうこと、やんわり注意されたのだ。

着替えも、うがいも、縄跳びだって、鉄棒だって、ケンケンだって
はい、やってみて!で出来るわけじゃない。(出来る子もいるけど。)
特に我が子は失敗を恐れる&怖がりだから(誰かに似ている--;)
チャレンジできるように促してあげなきゃいけなかったんだった。

そうだった。
赤ちゃんの頃も、そんな事があった。

首がまだすわってないからと
必ず手を添えてそーっと大事に大事にしていたら
首がなかなか据わらなかった。
それじゃ、ダメよ!と教わった。

そうか、首がすわるようにしてあげなきゃいけないのか!
とそこで初めて知ったのだった。

親がいくら促しても、子どもは自分のペースで成長していくだろう、とも思う。
でも、子どもが本当は”出来る事”を”出来ない事”と決めつけちゃいけないし
成長のぺースを親の決めつけで乱しちゃいけないなと、思うのでした。

というわけで、楽しく「やってみよう!」と思える声かけが出来るようになりたい私。
育自ですねヾ(´ε `;)ゝ



4歳息子のはやりの遊び
「亀さんだよ」
c0366058_23582112.jpg
手編みの座布団を背中に背負って
じーっとしている。


c0366058_23582424.jpg
動き出した!

c0366058_23582765.jpg
こっちに来た!

c0366058_23582812.jpg
そして眠りこんでしまった。

夕飯作りたいので帰ってください。



by yukai_dp | 2015-12-16 00:27 | 子育てのこと | Comments(0)

親は反面教師くらいでちょうどいい。一緒に育っていけばいい。

ひとりの人間を自立するまで育て上げることなんて私には無理

と思って頭を抱えたくなる時はありませんか。

私はよくなります。



子どもの言動や立ち居振る舞いが

私の悪い所ばっかり似てしまった時

やめさせたいけど、それ自分だし、注意する資格なんてない

結局私がいけないんじゃん!ってショボーンとなる。


子どもは親を見て育つんだから

ちゃんとした姿をしめさないといけない

私のようにどうしようもない大人になったら大変だ

と思っても自分以上になれるはずもなく

ある意味パニックになる。



そんな時、思い出したいのが

母親は完璧な人間じゃなくてもいいということ。

当たり前なんだけどね。


なんだろな、親は子どもに教える与えるという立場だと思ってしまうと

親側が頭脳も精神力も備わってないといけない

という風に考えてしまう。


いや、そうではなく。

一緒に育っていけばいいのだ。

もっと素のままでいいんだって

焦らなくていいのだ。


そういう事を自分に言い聞かせる時に

思わず口ずさむ歌があって

それが

c0366058_03074204.jpg
あれ腹話術っぽい口になってしまってる汗


槙原敬之 No.1 という歌のサビ。

恋愛の歌だけど、この部分の歌詞がね

自信ない自分でも覚悟決めたところがいいなと。


私も自信はないけど、私でいいのかなって思うのはよそう。

この子らの母なのだと腹をくくるのだ

母だからといって素晴らしい人間じゃなくてよいのだ

そうだ、反面教師でいけばいいのだ

「あぁにはなりたくない」と思ってもらえたら成功だ


と思って、行ったり来たり迷いながら

育児をしていこう、と思うのでした。




槙原敬之 No.1  →YouTube


by yukai_dp | 2015-11-22 11:44 | 子育てのこと | Comments(0)

子どもは詩人 「ゆめをみた」

今でも時々思い出す手紙がある。


友人の子、当時5歳の女の子がお母さんに当てた手紙だ。


家族で友人宅に押し掛けてお泊りした時

何気なくその手紙を見せてもらった。



おとうさん おかあさんの けっこんしき の ゆめをみた


おかあさん おひめさま みたいだった


わたしも いきたかったよ



これは手紙じゃなくて詩だと思った。

5歳の女の子が瞳をキラキラさせながら

これを書いたのではないかなって思ったら

いじらしくて、切なくなるのだった。



友人は合理的な人で、

結婚式にお金をかけるなら、旅行や新居にお金をかけたい

と言って、結婚式はあげなかったのだ。


友人は、はははーと笑ってたけど。



さて、わが家の息子4歳になり、お友達からお手紙をもらうようになった。

でも返事を書かない(オイ!)。促してやっと。

だから私宛にも手紙は書いてくれないけど、密かに欲しいなと思っている。



c0366058_12074568.jpg


by yukai_dp | 2015-11-16 12:09 | 子育てのこと | Comments(0)

子ども仕様の部屋作り & 年末大掃除を意識して大片付けをしよう

もうすぐ1歳になる次男。

c0366058_11393508.jpg
ボク、椅子を押して歩くよ!

最近は伝い歩きで家中探検するのがお気に入りです。


「何だこれは~~???」と言ってはいないけど

さも不思議そうな顔をしながら

引き出しの中を出す、箱の中を出す、棚に置いてある物を出す。


出しまくります。。。



後で片付ければいいか~とほかっておいたら

家中えらい散らかってしまった。

c0366058_11393993.jpg


そろそろ子ども仕様の部屋作りにしないといけないですねぇ。

面倒だけど、仕方ない。


【子ども仕様の部屋作り】

その1 触ると危険なものは手の届かない所にしっかり仕舞う

その2 下の方に細かい物、誤飲しそうな物を置かない

その3 ここなら触ってもいい箇所を設ける



その為にもスペースを空けなくては。


家の中に物が溢れてきたので、まずは大片付け!


年末の大掃除前の、この気持ちのいい季節に

家中の物の要不要をチェックしたいと思います。



さぁ今日もがんばるぞ!


と言いたいところだけど、ただいま次男昼寝中。。。

あー自由に活動したい彡(-_-;)彡


by yukai_dp | 2015-10-07 11:43 | 子育てのこと | Comments(0)

シャボン玉 曇り空を背景にするとすっごいキレイ

c0366058_23141843.jpg
楽しかったお盆が終わって、何だか抜け殻な私と息子。
児童館へ行く元気もないな〜ということで
シャボン玉で遊びました。

子どもの遊びだから、まぁ適当に相手して〜なんて思ってたのだけど
最終的には私の方がハマってしまって
息子と競うようにシャボン玉を飛ばし続けたのでした。


どうでもいい話なんだけどね・笑

何にハマったかというと、曇り空を背景にシャボン玉を見たら
すっごいキレイな色合いだったんですよ。

普通、シャボン玉といえば、丸い輪郭が虹色に見えて
中央は向こう側が透けてるって思いますよね?

それが曇り空に向かってシャボン玉を飛ばすと
私が描いたイラストみたいに、円の中央にもちゃんと色が見えます。

中央の色と、輪郭の色の組み合わせが
とってもいい色合いなんですよ〜


シャボン玉が一番キレイな状態というのが
ふーっと息を吹いて、シャボン玉が出来てすぐ。
だいたい2〜3秒の間、虹色に光るんです。

その後、七色が黄色っぽい色になって、白っぽくなって

だんだん、極細のクモの糸で円を作ったようになって

最後にパチンと壊れて終わり。


この間、5秒くらい。
その中でも虹色に光るのが2〜3秒。
これを見たくて、ひたすらシャボン玉を作ってました。
いやー夢中にやりすぎて唇が筋肉痛みたいになった・笑


シャボン玉にそんなに期待してなかったもので
こんなキレイだったけ?
と驚いた今日、でした。


お子さんとシャボン玉で遊ぶ時
ぜひ、曇り空を背景に飛ばしてみてください。

儚くも美しい世界を楽しめますよ〜(3秒間だけど)



にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村
by yukai_dp | 2015-08-18 23:54 | 子育てのこと | Comments(0)

下の子が産まれて8ヶ月後に【赤ちゃんがえり】

赤ちゃんがえりって、下の子が産まれるとすぐになる、と思ってましたが

実はそうじゃない、ということがわかりました。

というか、個人差があるのでいつなるか?は本当に子どもによって違うのですね。


4歳の長男は今本格的な「赤ちゃんがえり」中です。


下の子が産まれてからも、やたら甘えてきたり、情緒不安定な態度はあった。

だけどこれが赤ちゃんがえりなの?と思える程度だったので

こんなもんかと安心してました。


でも本当はそうではなかった。長男の中ではまだ終わっていなかった。

むしろ、鬱憤がたまりにたまって、下の子が産まれて8ヶ月の今になって

ようやく長男のうっぷんは爆発したのです。


数ヶ月前からジワジワと兆候はあったものの、単なるわがままだと思ってました。

最近は手に負えないほど大いに暴れわめき癇癪を起こしてくれたおかげで?

あぁこれがかの有名な「赤ちゃんがえり」か!

とわかったわけです。


どんな感じで手に負えなかったか

赤ちゃんがえりの症状↓


今まで普通に服を着てたのに出来ないと泣きわめく

食事中はわざと行儀悪い態度や作法

すぐに「もう歩けない」と言って抱っこを要求

幼稚園のカバンや荷物を自分で持たない

弟のおもちゃをすぐ取り上げる

弟を押したり蹴ったり

私や夫にも気に入らないとバンバン叩く

物をすぐ隠す



とにかくとにかく怒らせるのが目的だと言わんばかりの態度。

長男が起きてる間は常に怒ってばかりいました。

長男もますます癇癪がひどくなる一方でした。


長男の癇癪だったり意地悪な態度を見るにつけ

私のせいなんじゃないかと思って悩んでいました。

自分の育児に自信が持てなかったというのもありました。


どうしたものか、と夫と二人で話をしていたら

夫が「これって赤ちゃんがえりなんじゃない?」と言い出して。。。

そしたら、色んな事の謎が解けて

(おっぱい飲みたがったし!)

あぁ、そうだ、絶対これは赤ちゃんがえりだ!と

二人で納得してスッキリしたのでした。


赤ちゃんがえりとわかり

今まで無駄に怒ってしまった事を申し訳なく思うのでした。

長男は一生懸命自分の存在をアピールしてたんだなって

いい子を演じてたから8ヶ月もかかっちゃったけど

やっと気づいてあげられた。

癇癪起こしてる時の長男はホント悪魔か!?って感じなんだけど

長男の健気さに何だか泣けてくるのでした。


今までは「優しくしてあげなきゃ」と思っていたけど

出来なくて私はなんてダメな母親だろうと思ってました。


でもこれえからは

思いっきり甘えさせてあげよう!

だって赤ちゃんなんだから。

と心から思えます。



赤ちゃんがえり、いつなるかは子どもによって様々です。


無駄に怒ってお互い消耗する前に気づけるといいです。

わが家の場合が誰かの参考になれば幸いです。


赤ちゃんがえり→e-いくじ



c0366058_11463172.jpg



by yukai_dp | 2015-07-15 11:49 | 子育てのこと | Comments(0)

子どもがグズらない!自宅散髪のポイント【ヘアカット編】

さてさて、前回の続き。

今回は髪を切る時に、抑えるべきポイントをを紹介します。

と言っても、たった1つの事なんです。私が大いに勘違いしてたことですが


それはズバリ、「美容師さんの手順はマネしないこと!」です。


以下の手順で追って説明してみます。



【素人に最適な手順1】 前髪から切る!

c0366058_11180544.jpg
最初から動画を見せてます。

何故、前髪から切るといいのか。


・子どもがまだ機嫌がいい

・最初はじっとしててくれるから落ち着いて切る事ができる

・ヘアスタイルの印象を左右する前髪を整えてから

 それに合わせて全体を調整する方が失敗が少ない


私が自宅散髪しようとした時、参考にしたのは普段行く美容師さんの切り方でした。プロの美容師さんはたいがい後ろから切っていきます。「最後にバランス見て前髪を切りますねー」とかよく言われます。


で、そのやり方をそのまま真似して切ってたのだけど、後ろ~全体を切ってから、最後に前髪を切ってみるとたいがい切りすぎちゃう。前髪だけやたら短くなってバランスが悪い!そうなると、短い前髪に合うようにまた後ろ~全体を切るハメになり、子どもの方も「もうすぐ終わるよ」なんて聞いてたのにまだ終わらないの!?とグズグズしだして椅子にも座ってくれず、最後はテキトーに終了。。。となっていました。

(美容院とか行けばいいんじゃ?と思えてきた・・・--;)


でも、今回初めて前髪から切ってみたら、後はそれに合う様に全体を整えるだけでいいので、何だか気がラクでした。子どもの方もiPad、スマホで動画をゆっくり観てられるからほとんどグズらず。(年齢的な所も多々あると思います)



【素人に最適な手順2】 サイド、耳周りを切る!

c0366058_11180841.jpg

これも【1】の手順と同じ理由。子どもの集中力があるうちに、動いてほしくない耳まわりを切ってしまう!耳ってよく切りそうになるので「ちょっとだけじっとしててー」がまだ通用する最初のうちに切っちゃう。


そういえば、昔父に髪を切ってもらってて、耳を思いっきり切られた事を思い出した・・・。

私が動きまくったんだろうな~



【素人に最適な手順3】 後ろ~全体をひたすら毛量調整!

c0366058_11180920.jpg

前髪・横と切ってきたので、あとはそれに合うようにひたすらカット!わが家の息子は髪の量が多いので「すきばさみ」をタテに入れてひたすらカットです!でも気をつけないと部分的にハゲっぽくなるので、バランス見ながらカットします。


そういえば息子は誕生の時から髪の毛がふっさふさでした。友達の赤ちゃんとか、ちょっと薄い髪がいかにも「赤ちゃん」ぽくて羨ましかったなぁ。あ、次男がこの「いかにも」な赤ちゃんでしたヾ(ω` )/



えー、以上が

子どもがグズらない自宅散髪のポイントですが、いかがだったでしょうか?

一番大事な技術的なことについては一切触れておりませんが(笑)とりあえず、すきばさみで切ると「パッツン」は避けられます!散髪はさみをお使いの方はタテに切ると良いよ!と私も教わりました。


参考にしてみてください!

にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村
by yukai_dp | 2015-06-04 11:23 | 子育てのこと | Comments(2)


男の子2人の育児の合間に作品制作 【手製本・切り絵コラージュ・イラスト】そのほか、暮らしを愉しみたい私の試行錯誤のキロク


by yukai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

手製本

手づくり
住まい&暮らし
ガーデニング
食について
子育てのこと
お気に入り
思うこと
お出かけ
お知らせ

タグ

(118)
(102)
(80)
(68)
(58)
(50)
(46)
(40)
(34)
(21)
(11)
(8)
(8)
(8)
(8)
(7)
(5)
(5)

最新の記事

遊木の森を満喫する休日
at 2017-11-24 01:19
子どもが主人公の手作り絵本は..
at 2017-11-21 23:26
さよならのかわりに。送別会の..
at 2017-11-19 23:53
湯船に浸かってるみたいだ!小..
at 2017-11-18 16:34
秋の里山は色で溢れていた 里..
at 2017-11-17 00:00

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

最新のコメント

> ゆみさん 私の妄想..
by yukai_dp at 12:49
おはようございます。 ..
by ゆみ at 07:48
> hontokamiさ..
by yukai_dp at 00:43
がんばれ~~!小さいから..
by hontokami at 22:16
> acchi9tさん ..
by yukai_dp at 00:58

記事ランキング

ブログジャンル

絵日記・イラスト
ハンドメイド

画像一覧